*

イタリア人が「世界で最も健康な国ランキング」1位!! その理由は? Espressoコーヒーにも意外な効果が!

公開日: : メールマガジン

メールマガジン 2017年8月編

BloomBergが3月に「世界で最も健康な国ランキング」を発表!

なんと163ヶ国のなかでイタリア人が最も健康な国民という結果が出ました!!

「世界一健康な国」って、凄いプレミアムですよね。

でもこのデータって事実なのでしょうか?

 

 

イタリアではかなり前から経済的にも

不景気が続き、35歳以下の失業率は4割に近く、ヨーロッパのなかでも

ワーストに入る悪い数値です。。。

喫煙者もいまだに多いし,

日本食に比べるとやはりイタリア料理は

肉が多くカロリーもかなり高いですし,

甘いものも大好きなイタリア人が

多いんですけれどね。。。。

 

 

特に私の住んでいるFirenzeは,

肉食人が多いので,ほとんど野菜を

食べる人が少ないんです。

うちの家族の中でも

サラダを食べるのは

私位で,主人や長男などは

一切サラダや野菜を食べる習慣が

ありません。。。。。

 

 

家族だけではなく親戚とお食事の時にも,もちろん少しはサラダが出ることもありますがほとんどが肉、肉、肉。。。。の連発です。

前菜はAffettati=生ハム、生サラミなど

から始まり,

パスタにも生ベーコンや生ソーセージ

もしくはミートソース系のお肉が

入っている場合がほとんど。

メイン料理となると豚肉,鶏肉,牛肉,しまいにはジビエでイノシシの肉や雉、野うさぎなどが出てくるんです!!

 

 

本当にトスカーナ人と

食事をしていると,

人間てこんなにお肉を食べれるんだなぁ!?

と感心してしまう位肉が大好きです。。。。

個人的には世界1がイタリアと言うのはちょっと納得がいかない数字でもあります。。。

それでも、イタリア人は健康な国第1位に選ばれ、平均寿命は80歳以上となっているという。。。。。

イタリア人の健康的の秘訣は一体どこにあるのでしょうか??

 

 

 

このBloomBergのランキングの基準とは?

 このランキングが一体何に基づいているのでしょうか?

実は平均寿命だけではなく、

各国における

死因、

高圧血症、

喫煙率、

栄養不足などの健康リスクを

総合的に分析してこの結果を出しているそうです。

以上の分析結果ですが:

一位イタリア 93、11ポイント!!

2位アイスランド(91.21ポイント)

3位スイス(90.75ポイント)

4位シンガポール(90.23ポイント)

5位オーストラリア(89.24ポイント)

6位スペイン(89.19ポイント)

7位日本(89.15ポイント)

という結果が出るわけなんです。

やはり日本は7位と言う

かなり良い順位を獲得はしていますが,

日本の前にオーストラリアが来ていると

いうのは意外でしたね。。。。!?

(ちなみに肥満率が高いアメリカは、

73.05ポイントで34位でした。。。)

 

 

BloomBergの調査結果には、

「イタリアには医師の数が多い」

ということが

イタリア人の健康に好影響を及ぼしている」

と言う様にコメントしてありましたが

実際に世界保健機構WHOの

「世界人口1千人にあたりの医師数ランキング」

を見てみると

2016年にイタリアでは1000人当たりの医師数が3、48人となっています。

他のEU諸国を見てみると,

ギリシャ(6.16人)

オーストリア(4.86人)

ドイツ(3、68人)

と言うふうに,イタリアの医師の数は

そんなに多くないというのがわかります。

 

 

ちなみに日本はどれぐらいか

知っていらっしゃいますか?

なんと1000人当り2.29人!!

と言うかなり少ない数字になっているんですよ。

これはアメリカやルーマニアより低い順位になっています。

医師の数だけでなく

,基本的にイタリア人は

あんまりお医者さんに行くことが

好きではありません。

 

 

私の周りでも,

ちょっとした病気だと

薬を飲まずに,伝統的な治療方法を使って

(おばあちゃんの知恵のような)

直していくと言う人が多いです。

 

 

例えば,

頭痛のときには頭痛薬の代わりに

コーヒーエスプレッソとレモンを混ぜたものを飲むとか。。。。

転んで足を怪我したときに

腫れているところに

じゃがいもを薄切りにしたものを貼っていくとか、

もしくは豚のラードを塗るとか。。。!?

本当にこんなの効くのかしら?と端から見ると思われることをイタリア人は一生懸命しています。

 

 

オリーブオイルとワインがイタリア人の健康の秘訣!?

 

あまりお医者さんに行くのも好きではなく

そして肉付きなイタリア人の

健康の秘訣と言うのは

一体どこにあるんでしょうか?

 

 

それがやはりイタリア料理なんだそうです!!

果物、野菜、炭水化物、穀物、魚などを中心とする地中海ダイエットのおかげ!?

と言われているそうです。

 

 

確かにイタリアには地中海の

サンサンと差し込む太陽が

おいしい果物を生み出し、

そして価格的にも、

とっても安い値段で売っているので,

イタリアの家庭には結構フルーツがいっぱいあると思います。

(日本の果物が高すぎると言うのもありますが)

炭水化物は,やはりパスタやパンなどから

たくさんとっているのは間違いありません。

 

 

ただし魚に関しては実は

日本より高くて種類が少ないので

あまりトスカーナ州では

日常的には食べるものではありません。

 

 

しかしイタリアはとても広く、

海に面している地域シチリア,カラブリア,

ナポリなどはお魚が安くて

美味しいのでおそらく

そこで食べられていると想像されます。

(トスカーナにも、もう少しおいしくて

新鮮なお魚が手に入るといいんですけどね。)

 

 

さらに,イタリア料理に欠かせないのが

オリーブオイルとワインですよね。

オリーブオイルは

コレステロールの低下を促す作用があったり,体内の炎症を抑える働きがあったりする

万能なお薬の様な食料品です。

そしてオリーブオイルは

サラダ、お肉だけでなく、

前菜にもお魚料理にも,

パスタにも本当にどこでも使うんです。

 

単にただ単にオリーブオイルを垂らしただけのFettuntaというのが

よく子供のおやつに食べられています。

 

昔まだ子供が小さかったときに,

姑がオリーブオイルの

こんな使い方を教えてくれたことがあります。

 

赤ちゃんのおむつかぶれと

言う現象がありますが,

薬局に行ってオムツかぶれ用のクリームを

買ったんですが

なかなか治らずに困っていたところ。。。、

 

 

「オリーブオイルに少し水を垂らし

泡だて器で泡立てていくと

クリーム状になるので

それを赤いところに塗ってごらん」

と言われ。。。。

 

 

私も半信半疑でそれを試してみたんです。

そうすると摩訶不思議!!!

約3時間後には真っ赤だったお尻が

元通りの真っ白な皮膚に戻っていたので

これには私も大変びっくりさせられました!

オリーブオイルには本当に炎症を防ぐ効果があるんだなと実感したエピソードです。

 

 

 

エスプレッソ(イタリアンコーヒー)

にも実は凄い効果が!?

 イギリスの新聞DailyMailに取り上げられたようにエスプレッソも実は健康に良い結果を及ぼすと言うのです!!

もともとコーヒーの効果と言うのは

「記憶力の向上」

ですとか「鬱病防止」

と関連付けられたことがありますが

最近の研究によると。。。。

前立腺がんの予防に効果があると言う結果が出たんです!!

 

 

イタリア中部で7,000人の男性を対象に行われたこの研究は、4年間に渡り行われました。

1日に3杯以上のエスプレッソを飲んでいる人は、2杯までしか飲んでいない人と比べ、

前立腺がんにかかる確率が53%も低いことがわかったのです!!!

(53%も低いって本当に凄い結果ですよね。でも1日3杯以上飲まないと効かないと言うことですよね。。。)

 

 

ヨーロッパの中でも

イタリアは平均寿命も割と高く,

気候も良く,お食事も美味しくて,町も綺麗で,人も陽気な人が多いですよね。

「長く生きる」と言うよりも「健康的に生きる」と言う面で、イタリアは、

今回のランキングをゲットできた理由ではないかと思います。

経済的にあまり良い状況でなくても

,若者の失業率が高くて、

職がなくて困っている人が

たくさんいるイタリアですが,

この陽気な性格で、

「健康であれば何とか明日は生きていけるぜ!」

というモットーが

おそらくイタリア人の健康の秘訣!?

なんではないかと思います。

 

 

 

 

<<<<<<<<<編集後期>>>>>>>>

 

 

本文の中にもお話ししたように,

イタリアでは今でもお医者さんに行くよりも家庭内でおばあちゃんの知恵療法を使って直すことが結構あるんです。

 

 

中でも私が実体験した本当に効果のあったものが。。。。

膝の靭帯損傷した時

塩&Bicarbonate(二重炭酸ソーダ)をかけて、湯たんぽで熱くなるまで抑える。

その後,

寝るときには

じゃがいもを薄く切ったものを

患部に当ててサランラップをして

寝るという治療法を約2週間続けたら

凄く良くなったんです!!

 

 

もちろんその後

リハビリをたくさんやりましたが

今は全く後遺症は残っていません!!

冬に鼻水が出て頭がぼーっとして

息ができなくなると,

イタリアでは

「カモミール吸引」

言うのをやります。

(できれば畑でとってきた)自然のカモミールを熱湯で煮ます。

その鍋ごと(火傷しないように)

 

 

顔の下に置いて口と鼻で

カモミールの湯気を吸引していくんです。

 

こうすると、鼻水や頭が痛いのが

取れると言われているので

実際に我が家でも冬になると

かなりこれをやっています!!

 

 

確かに、あんまり市販の薬を飲むのは

副作用などもあるので

体には良くないですよね。

できれば自然治癒力を

最大限に生かして

イタリア人の様に、日常的には、

薬を飲まないようには、

して行ったほうがいいですよね。

皆さんも普段からどんな

家庭治療をされていますか?

 

関連記事

イタリアの学校がやっと始まりました!

メールマガジン 2017年9月 Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございま

記事を読む

イタリアにあって、日本にない「不思議なもの」!!こんなの日本で見たことない!

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリアの学校は3ヶ月の夏休みがあるってマジですか??

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリア人の結婚事情には実は色々あります。。。

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリアの有名な航空会社アリタリアに なるべく乗りたくない理由

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリアでは、「お客様は神様」では無く、 「店員が神様」なのです!!

Buon Giorno!  > ボンジョルノ!  >

記事を読む

イタリアの「恐怖の病院」事情: 一度入ったら、2度と出てこれない!?

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます!

記事を読む

イタリアのサッカー好きは病気の1つ!?

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリア人は日本人と日本食が大好き!

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ観光ガイドサー

記事を読む

イタリアでこんなに「スリ」が多いのは何故? イタリア警察と犯罪の関係 について

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

  • フィレンツエ裏スポット30

    現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)
  • お問い合わせ先

    電話番号(イタリアの携帯番号)
    39-339-547-1163
    スカイプ(skyspane)番号
    mimekataniwa
    メールアドレス
    firenzegaido@yahoo.co.jp
    LINE ID
    firenzemime
  • LINEでのお問い合わせ

    LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

  • 代表者ご挨拶

    はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
  • 公認ライセンスガイド免許証

  • 片庭未芽さんを推薦します!

    横浜相鉄ビル眼科医院
    院長 大高 功
    みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい…
  • こちらからも情報発信中!




  •