*

「イタリアでベストな観光シーズンって いつですか?」

公開日: : メールマガジン

2017年10月メールマガジン

 

Buon Giorno!

ボンジョルノ!

おはようございます!

フィレンツェ観光ガイドサービス& 

ブライダルフローレンス(海外挙式プランナー)

代表 片庭未芽(カタニワミメ)です。

今日も開封していただき、誠に有難うございます。

 

 

今年10月は、イタリアは9月よりも

お天気が良い日が続き、

気温も22-25度を記録する

大変暖かい秋の季節になりました。

日本はかなり寒いと聞いていますが

皆様はいかがお過ごしで

いらっしゃいますでしょうか?

 

 

今月のメールマガジンは

よくお客様から質問がある

「イタリアでベストな観光シーズンって

いつですか?

と言う質問にお答えしたいと思います。

まず日本では観光ハイシーズンと言うと

世界的にも有名な

春先の桜の時期

そして秋の紅葉の時期ではないでしょうか?

 

 

私も日本を離れて19年になりますが,

この桜の時期と紅葉の時期は

長く見ていないので

懐かしいです…..

基本的にヨーロッパ人の

観光ハイシーズンと言うと

4月から10月となっているのを

ご存知でいらっしゃいましたでしょうか?

 

 

 

ヨーロッパ人は冬にはスキー場

には行きますが、

あまり観光に冬は出ることがありません。

ですので、来月の11月から2月は,

ヨーロッパの観光地から、

ヨーロッパ人観光客は殆ど

消えていなくなります。

(クリスマスシーズンの

1227日から16日までは

少し観光客が増えたりしますが)

 

 

 

フィレンツェに関しては

(イタリアでの芸術の街)

日本と同じく春の4月から6,

そして秋の9月から10月が

観光ハイシーズンと言われています。

しかしハイシーズンと言うのは,

観光のベストシーズンであり、

気候も最高で、という長所もあれば。。。

イタリアの観光地はどこも

観光客で混んでいて,

ホテルも人気のところは満室が多かったり

レストランも中々予約が取れなかったり

することがあるのです。。。。

 

 

 

ですのでこのハイシーズンに

イタリアに観光計画している方は、

なるべく早くホテルやフライトを

予約して、さらに美術館,レストランなどの

事前予約をしておくことを

お勧めいたします!

 

 

 

ここで、観光ハイシーズンと

ローシーズンの、特徴を

比較して見ましょう!

 

 

 

1)ハイシーズン

(4月から6月並びに910)

にイタリア観光をされるときのメリット。

この時期は,日本と同じく

イタリアの各地は気候も大変過ごしやすく,

お天気も良く,暑すぎず寒すぎず

からっとしたお天気なので,

観光しやすい時期なんです。

 

 

さらに春は美しい花々が咲き始め,

秋は「食欲の秋、味覚の秋」

と言われるように

イタリアでもぶどうの収穫や

地元の郷土料理の収穫祭などが

各地でで行われ,

何かしらイベントの多い時期になります。

特にイタリアではサマータイムを

利用しているので,

3月後半から10月の終わりにかけては

日没がすごく遅いために,

1日の長い時間観光に費やすことが可能です。

(6月夏至は日没が2130分ごろ

になります!)

 

 

ハイシーズンはヨーロッパ人も

この時期を愛するように,

一般的には、ベストな時期だと

言われています!

 

 

 

2. ハイシーズンに観光するときのデメリット

気候も良く雨も少なく

いろんなイベントもある

ハイシーズンですが,

デメリットは、どこの観光地も

ものすごい混雑をしていることです。。。。

美術館も予約をしていても

長蛇の列で,美術館内も

大混雑しているので、

鑑賞するにも

大勢の人混みに紛れて。。。。。

ゆっくりと美術館鑑賞するなんて事は

ほとんどできません。。。。。

 

 

ホテルもハイシーズンは

値段がかなり上がるので,

しかも事前予約していないと

人気のホテルも満室のところが

大変多いんです。

 

 

特にイタリアの連休

( 復活祭や、お盆など)などに

重なると、もっとひどい混雑状況になります。

せっかく調べて行った

おいしそうなレストランや

トラットリアも

予約なしだとこの時期は

入るのが難しくなります。

 

 

 

 

イタリアの各町を移動する際の

電車やフライト

さらに長距離バスも、

ものすごい混み様なので,

あらかじめ、すべてのチケットを

取得しておく必要があります。

もちろんこの混雑の激しさは,

イタリアの4大観光都市である

ローマ

フィレンツェ

ベネチア

ミラノが

度合いが激しいですが,

少し田舎のほうの

落ち着いた街は

そこまで混雑はしていませんが,

ローシーズンと比べると

やはり人は多いです。

 

 

 

 

3:ローシーズン

(11月から2:クリスマスシーズン以外)

にイタリアを観光するときのメリット。

 

 

 

ローシーズンとは

11月から2(3月上旬)にかけて

(1227日から16日までの

クリスマスシーズンは

ハイシーズンとなります)

を示します。

 

 

この時期は,ヨーロッパ人の観光客が

ほとんどいなくなるので,

すごく空いていて,

美術館もレストランも

ほぼ予約しないでも入れます!!

 

 

さらにいつも混んでいる美術館も

この時期はじっくりと静寂の中で

有名な美術品を鑑賞することが

できるんです!!!

 

 

ですから美術鑑賞や教会の見学などが

目的の方は、この時期は

ベストシーズンと言っても

いいかもしれません。

 

 

宿泊施設も,ハイシーズンと

比べるとかなりタリフを下げるので,

お得に良いホテルに宿泊することが

できます。

 

 

フライト並びに電車も

この時期はタリフが下がるので,

旅行代金が少し安く済むかもしれません!?

 

 

 

 

4)ローシーズンに観光する時の

デメリット

 

 

 

11月は、イタリアで1番雨の多い時期

になります。

夏場イタリアは、ほとんど雨が

降らないので、暑過ぎることも

ありますが,

逆にこのローシーズンは

雨や雪が多くなります。

 

 

サマータイムも終わってしまうので,

日没がすごく早く

すぐに暗く寒くなってしまうので

夕方4時、5時には

観光を終了せざる負えなくなってしまいます。

 

 

 

観光の時に、雨に当たるのは

本当に残念ですよね。。。。

(もちろん天気ばかりは神のみぞ知る

事ですが。。。。)

 

 

ただ最近の地球の温暖化現象のせいか,

11月にあまり雨が降らないことも

ありました。

 

 

ただしFirenzeは日本の旭川と

同じ緯度ですので,

12月からはマイナス5度を

記録する日もあるので

かなり寒く,外の観光は

結構辛いものになります。。。!

 

 

この時期は、かなり底冷えする

寒さですので,冬に観光される方は

帽子、マフラー、革の手袋、

そしてイタリアに売ってない

ホカロンは必需品となります!

 

 

このように,イタリアの観光シーズンは

いろんな特徴がありますので

ご自身に合った時期を選ぶと

ベストだと思います!

 

 

ぜひ皆様も次回のイタリア観光は時期を選んできてみてくださいね。

イタリアで皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

<<<<<<<<編集後期>>>>>>>>>

最近、我が家で流行っているのが

Briscola」ブリスコラ

というイタリア独特のトランプゲーム。

2組で対戦して

チームワークがとても重要な

ゲームなので

結構白熱してしまいます!

 

 

 

しかも

持ちカードと

相手型カードの点数を

暗算して行く頭脳ゲームなので

結構「数学」の才能が必要なのです。。。

ところが。。。。。

 

 

 

ある時、

14歳と息子16歳が

「ママは、全然ルールを分かっていない!」

「ママと組むと負ける!」

と言われて

「ママとは組みたくない。。。。」

と言われてしまいました。。。。

 

 

 

「超ショック!!」

それを見た主人が

「じゃあママ&パパ 子供達の

三回戦ゲームをやろう!」

と言ってくれて、

「これで勝ったら、ママは

Porta Male= ついてない人

じゃあ無くなるよ!」

と言われたので、

一生懸命にゲームをしました!!

 

 

 

(といっても

結構私は暗算とか苦手なんですよね。。。)

結果は。。。。。!

2-1で。。。。。

子供たちに負けました。。。。

 

 

 

これで私は

正真正銘の「Porta Male!」

ゲームについてない人!

になってしまいました。。。。

トホホ。。。。、

 

 

 

<<<<<<<<< オススメ情報!>>>>>>>>>>>>

****** イタリア観光の無料相談受付中!*******

これから、次の旅をお考えの貴方に!

是非、「美食&美術と歴史&買い物三昧!」のイタリア観光をお勧めいたします!

ガイドブックや、ネットでは、載っていない現地在住のフィレンツェ観光ガイドサービス代表片庭みめが、貴方の旅をコーデイネート!

イタリア5大観光都市

ローマ、フィレンツェ、ベネツィア、ミラノ、ナポリ

以外の穴場スポットまで全てオーガナイズ可能です!

まずは、メールにてお気軽にご相談くださいませ!

このメールにご返信いただくと、私代表 片庭未芽(カタニワミメ)に直接届きます。

ご相談はコチラ >>>>>>

=>firenzegaido@yahoo.co.jp

フィレンツェ観光ガイドサービスのホームページはコチラ>>>>>

=>http://guideassociation.com/

****** イタリア海外挙式をお考えの貴方に!*******

現地日本人ブライダルプランナーと創るイタリア挙式

ご相談から、挙式当日まで一貫して貴方だけのコーデイネーターが担当なので、安心です!

本場イタリアの伝統的なキリスト教会挙式でパイプオルガンに包まれながら。。。

または、歴史的建造物であるイタリア式宮殿挙式、さらに、開放的なガーデンを持つヴィッラからの絶景を背景に挙式など。。。

貴方に合わせたオリジナル挙式プランをご提案させていただきます!

無料ブライダル相談実施中!

(スカイプや、LINEでのアポイント制で行っております)

まずは、お気軽にこちらのメールにて、ご相談くださいませ!

お問い合わせはコチラ>>>>>>>

=>bridalflorence@yahoo.co.jp

ブライダルフローレンスのホームページで、挙式プランをチェック!>>

=>http://bridalflorence.com/

<<<<<<<<<<配信元情報>>>>>>>>>>>>>

フィレンツェ観光ガイドサービス 代表 片庭未芽 (カタニワ ミメ)

Via G Silvani 10 Firenze 50125 Italia 

mobile +39-3395471163 mail: firenzegaido@yahoo.co.jp

website: www.guideassociation.com

Blog: http://ameblo.jp/myfirenze/

代表 片庭未芽(カタニワミメ)のFACE BOOKTwitter、ブログ、

Youtubeはこちら=>>>>>>>>>

片庭みめのFACE BOOK

=>https://www.facebook.com/mimefirenze

片庭みめのTwitter(つぶやき)

=>https://twitter.com/myfirenze

片庭みめのブログ

=>http://ameblo.jp/myfirenze/

片庭みめのYOUTUBE(イタリア生映像をお届けしています!)

=>https://www.youtube.com/channel/UCBA9uUGktmChypQe1Yb4TYw

イタリア観光や、イタリア挙式に興味があるお友達に、是非、このニュースレターをご紹介くださいませ。

そのまま、転送頂いても結構です。

***********最後に****************

このメールマガジンはフィレンツェでガイドやアテンド

ブライダルコーディネートでご縁をいただきました方々、そのほかお問い合わせいただいた方方へお送りしております。もしこのようなメールが不要な場合は以下の解除リンクで配信停止いただけます。

※今後このニュースレターの配信を希望されない場合は

 以下をクリックしてください。

 ワンクリックで配信停止されてしまいますので、

 お気をつけください。

http://bridalflorence.com/distribute/cgi-bin/apply.cgi?id=13664031054436&md=cancel&userid=00746&mail=fumiko-ohno385@libero.it

本当に停止されますか?次はもっと面白いと思うのですが。。。。



関連記事

日本に勝る!? イタリアの南の小さな街に教わる, 長寿の秘訣

  Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます!  

記事を読む

フィレンツェの街の中で,食べ歩きしただけで, 罰金が取られる!?

      Buon Giorno! ボンジョルノ! おはよ

記事を読む

スターバックスが9月7日 ミラノに初オープン!!

2018年9月メールマガジン   エスプレッソの国イタリアに, いよいよアメリカの大

記事を読む

8月のイタリアは、無人の街?

メールマガジン8月2018年     8月に入り,イタリアも最高気温が

記事を読む

貴方の使っているオリーブオイルは 実は偽物!?

メールマガジン5月2018年     イタリアは5月後半に入り 急に真夏

記事を読む

イタリアの水事情!

メールマガジン4月 2018年   イタリア フィレンツェは 4月下旬に入り 急に

記事を読む

何故イタリアには路上駐車が こんなに沢山あるの??

メールマガジン3月   イタリアに初めていらっしゃるお客様に 「路上駐車ばっかりです

記事を読む

イタリアの南北で分裂する!? 「イタリアの深刻な南北問題」

2018年2月メールマガジン   Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございま

記事を読む

祝!ユネスコ世界無形文化遺産登録! Pizzaiolo ピザ職人!

2018年1月メールマガジン   Buon Giorno! ボンジョルノ

記事を読む

イタリアでは、クリスマスのお飾りをする日は決まっている!?

2017年12月メールマガジン   Buon Giorno! ボンジョルノ!

記事を読む

  • フィレンツエ裏スポット30

    現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)
  • お問い合わせ先

    電話番号(イタリアの携帯番号)
    39-339-547-1163
    スカイプ(skyspane)番号
    mimekataniwa
    メールアドレス
    firenzegaido@yahoo.co.jp
    LINE ID
    firenzemime
  • LINEでのお問い合わせ

    LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

  • 代表者ご挨拶

    はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
  • 公認ライセンスガイド免許証

  • 片庭未芽さんを推薦します!

    横浜相鉄ビル眼科医院
    院長 大高 功
    みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい…
  • こちらからも情報発信中!




  •