イタリア人の男性は本当にナンパ師か否か!? | フィレンツェプライベートガイド

*

イタリア人の男性は本当にナンパ師か否か!?

公開日: : メールマガジン

Buon Giorno!
> ボンジョルノ!
> おはようございます!

> フィレンツェ観光ガイドサービス& 
> ブライダルフローレンス(海外挙式プランナー)

> 代表 片庭未芽(カタニワミメ)です。

> 今日も開封していただき、誠に有難うございます。



> 8月の猛暑日続きも終わり、
> まだ日差しは強いですが、少しずつ空気が爽やかに感じ出した今日この頃のイタリアです。


> 皆様はいかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?


> 今月のテーマは。。。。。

> 日本人の方がよく質問される、
> 「イタリア人男性って" ナンパ師"が多いですよね!?」
> について、お話したいと思います。




> 結論から言ってしまうと。。。。


> 日本人の目から見ると、
> 確かに女性に声をかけたり,
> ウィンクをしたり,
> 食事に誘ったりと言う
> 要は「女性を口説くのが得意=ナンパ師」風の男性が多いのは本当です。。



> イタリア人の男性はラテン系の血をひいているので,とても陽気で、明るく、
> おしゃべりが大好きな性格です。



> しかも,ヨーロッパの中でもイタリア人男性はとてもイケメンが多いことで知られています。



> イタリア半島が,歴史上でもかなり多くの民族が混ざり合って、常に移民も、受け入れていた国です。


> 南はアラブ,イスラム系から。
> 北はゲルマン民族やロシア系からも
> いろんな血統が混ざり合って,優性遺伝して
> このような美男美女が多く生まれたと言われています。。。。!?



> 歴史的にも「Uomo Italiano」イタリア人男性は、とても色男で,女性泣かせとして知られています。



> 例えば。。。



> Casanovaカサノヴァ:

> ヴェネチア人で、町中の女性という女性を
> 虜にし、1000人の女性とベッドを
> 共にしたと言う男性。

> 最後は、公爵の娘との交際を発覚され、
> 怒った公爵により、5年間監獄に
> 入れられるが、
> 脱獄に成功したという
> 波瀾万丈な人生を送った作家。




> Don Giovanni ドンジョヴァンニ:


> モーツァルトのオペラに登場する
> 女たらしの貴族で、各国で2000人の女性と
> 関係を持ったという男性。
> (剣術の腕もあったと言う)



> などが、有名ですよね。




> 先月発表された国際的なメディア
> "appuntamenti di viaggio” MissTravel.com
> (50万人が登録)のアンケート調査では。。


> 「世界で最も美男子が多い国ベスト5」
> (恋人を探しに行きたい国)


> 1位 : オーストラリア人
> サーフィン、アスリート、スポーツ選手の国


> 2位: イタリア人
> 地中海の情熱の国


> 3位: イギリス人
> 特にアメリカ人女性に人気!(映画俳優も人気)


> 4位: スコットランド人
> キスとセックスの上手な男性(外見より)
> ショーンコネリーの出身地


> 5位: スペイン人
> ラテン系の情熱&家族愛


> という結果になり、実は、
> イタリア人が1位の座を奪われ!?
> てしまったのです。。。



> でも、世界で2位という程、
> やはり今だにイタリア人男性は、
> 世界の女性から人気の的と言うのは
> 変わりませんね。



> でも。。。


> 「イタリア人が女性を口説くのが得意!=ナンパ師」と言うのには、歴史的にも理由があるのです。。。。!



> イタリア人の男性は,生まれた時から、女性を大切にするようにと教育されて育っている背景があります。


> 小さい頃から,
> Mammaマンマ= お母さんに
> こんな教育をされて育っています。


> 1) 女性には席、道を譲る。


> 2)女性の入るドアを開ける。
> そしてドアを持ったまま,女性を先に入場させる。


> 3)食事の時は,最初に女性から配る。
> (飲み物も食べ物も)


> 4)女性の持っている荷物を持ってあげる。



> イタリア人男性は
> 「女性を大切にする」と言う礼儀を
> 小さい頃から備え付けているのです。



> イタリア人が,
> 女性に声をかける=挨拶をする
> 優しく振る舞う
> 「貴方は本物に美しいですね」
> などと言って、女性を褒め称えるのは,
> イタリアでは礼儀の1つだからなのです。




> 日本人女性は、こう言ったおもてなしに慣れていないので、イタリア人男性がとても優しく、女性をもてなしてくれると、
> 「なんて、素敵な男性なの。。。!」
> と感激して(勘違いして)しまうのです。。。



> イタリアは「Mammaマンマ=お母さん」の国。

> 日本の「亭主関白」の正反対で
> 「かかあ天下」の文化があります。



> イタリアの家族にとっては,
> やはりお母さんが1番の権限を持っていて,
> 子供たちは、お母さんがこの世の中で
> 1番大好きで,
> そしてお母さんの言うことを
> 何歳になっても信頼して、
> 母の教えが一番と
> 思っているふしがあります。

> (もちろん全員とは言いませんが。。。)



> その証拠に,ほとんどのイタリア人は
> (男性も女性も,)
> お母さんの写真を必ず持っていって,
> 友人や恋人にも見せびらかして,
> 「私のお母さんてとってもきれいでしょう!!」と自慢するのです。



> 日本で,特に男性がそんなことをすると,
> 「この人マザコン!?」と倦厭されますが,
> イタリアでは,お母さんが大好きと言うのは
> 当たり前の表現となっているのです!




> こう言った「マンマ信仰」が、
> 「女性を大切にする」(= 女たらしと思われる)という習慣にも
> 繋がっているのかもしれないですね。



> 結論からすると。。。。
> 確かにイタリア人は「女性が大好き」と言う事には間違いはありません!






> <<<<<<<<編集後期>>>>>>>>>



> イタリアは今日から、やっと。。。
> 新学期が始まりました。



> 日本とは違い、イタリアは9月中頃からが
> 新学期が始まります。



> 日本では「入学式」とか、「新学期の始まりの集会」とかありますが、イタリアでは一切そんな物がありません。



> 普通に初日から授業がスタートします。

> もちろん。。。
> 「アレ」も直ぐにスタートします。。。。


> 「アレ」というのは。。。。??



> 長女(13歳)= 中学3年が今日学校から帰ってきて
> 「「連絡帳」にサインして」
> と言ってきました。



> 「何の連絡??」



> と質問すると。。。。



> 「9月15日はストライキがありますので、
> 学校は開かない可能性がある」
> の連絡でした。。。。



> もう、始まったばかりの学校なのに。。。
> 直ぐにストライキ!?!?



> 全く、この国の労働者は
> 「抗議好き」で、「仕事嫌い」
> が多い!!



> と思いました。。。

> (しかも、夏休みは3ヶ月以上!)

> 9月はストライキのラッシュの時期でもあります。
> これから学校だけでなく、交通機関などのストライキも
> 沢山実施される感じです。。。。





> <<<<<<<<< オススメ情報!>>>>>>>>>>>>

> ****** イタリア観光の無料相談受付中!*******

> これから、次の旅をお考えの貴方に!
> 是非、「美食&美術と歴史&買い物三昧!」のイタリア観光をお勧めいたします!
> ガイドブックや、ネットでは、載っていない現地在住のフィレンツェ観光ガイドサービス代表片庭みめが、貴方の旅をコーデイネート!

> イタリア5大観光都市
> ローマ、フィレンツェ、ベネツィア、ミラノ、ナポリ
> 以外の穴場スポットまで全てオーガナイズ可能です!

> まずは、メールにてお気軽にご相談くださいませ!
> このメールにご返信いただくと、私代表 片庭未芽(カタニワミメ)に直接届きます。

> ご相談はコチラ >>>>>>
> =>firenzegaido@yahoo.co.jp

> フィレンツェ観光ガイドサービスのホームページはコチラ>>>>>

> =>https://guideassociation.com/wp/


> ****** イタリア海外挙式をお考えの貴方に!*******

> 現地日本人ブライダルプランナーと創るイタリア挙式
> ご相談から、挙式当日まで一貫して貴方だけのコーデイネーターが担当なので、安心です!

> 本場イタリアの伝統的なキリスト教会挙式でパイプオルガンに包まれながら。。。
> または、歴史的建造物であるイタリア式宮殿挙式、さらに、開放的なガーデンを持つヴィッラからの絶景を背景に挙式など。。。

> 貴方に合わせたオリジナル挙式プランをご提案させていただきます!

> 無料ブライダル相談実施中!
> (スカイプや、LINEでのアポイント制で行っております)

> まずは、お気軽にこちらのメールにて、ご相談くださいませ!

> お問い合わせはコチラ>>>>>>>
> =>bridalflorence@yahoo.co.jp

> ブライダルフローレンスのホームページで、挙式プランをチェック!>>
> =>http://bridalflorence.com/


> <<<<<<<<<<配信元情報>>>>>>>>>>>>>


> フィレンツェ観光ガイドサービス 代表 片庭未芽 (カタニワ ミメ) 

> Via G Silvani 10 Firenze 50125 Italia  
> mobile +39-3395471163 mail: firenzegaido@yahoo.co.jp
> website: www.guideassociation.com 
> Blog: http://ameblo.jp/myfirenze/

> 代表 片庭未芽(カタニワミメ)のFACE BOOK、Twitter、ブログ、
> Youtubeはこちら=>>>>>>>>>

> 片庭みめのFACE BOOK
> =>https://www.facebook.com/mimefirenze

> 片庭みめのTwitter(つぶやき)
> =>https://twitter.com/myfirenze

> 片庭みめのブログ
> =>http://ameblo.jp/myfirenze/

> 片庭みめのYOUTUBE(イタリア生映像をお届けしています!)
> =>https://www.youtube.com/channel/UCBA9uUGktmChypQe1Yb4TYw

> イタリア観光や、イタリア挙式に興味があるお友達に、是非、このニュースレターをご紹介くださいませ。
> そのまま、転送頂いても結構です。


> ***********最後に****************

> このメールマガジンはフィレンツェでガイドやアテンド
> ブライダルコーディネートでご縁をいただきました方々、そのほかお問い合わせいただいた方方へお送りしております。もしこのようなメールが不要な場合は以下の解除リンクで配信停止いただけます。

> ※今後このニュースレターの配信を希望されない場合は
>  以下をクリックしてください。
>  ワンクリックで配信停止されてしまいますので、
>  お気をつけください。

http://bridalflorence.com/distribute/cgi-bin/apply.cgi?id=13664031054436&md=cancel&userid=02967&mail=m-lami-t@docomo.ne.jp

> 本当に停止されますか?次はもっと面白いと思うのですが。。。。



関連記事

イタリアがゴーストタウンに化した日

2020年3月メールマガジン Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようござい

記事を読む

世界遺産ベネチアが水の下に沈む日は近い!?

2019年11月メールマガジン   Buon Giorno! ボンジョルノ! おは

記事を読む

イタリア人は マスクをしない!?

2020年2月メールマガジン   Buon Giorno! ボンジョルノ! おはよ

記事を読む

「1月1日を 新年と決定したのは イタリア」ってご存知でしたか?

2020年1月メールマガジン ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

記事を読む

年末年始のイタリア旅行をするときの 魅力と注意点

12月メールマガジン   年末年始のイタリア旅行をするときの 魅力と注意点 冬のイ

記事を読む

何故イタリアでコロナウィールスが 早期拡大したのか? 6つの原因を解く!

メールマガジン4月2020年   ーーーーーーーーーーーーーー 本日のトピックス:

記事を読む

イタリア旅行のお土産で 喜ばれるモノとNGだったモノ

2019年10月メールマガジン     Buon Giorno! ボンジ

記事を読む

もうすぐ日本も消費税上がりますが、 イタリアはもっと上がります!

メールマガジン 9月   日本は10月から 消費税が8%から 10%に上がるという

記事を読む

イタリアの警察って6種類もある!?

2019年8月メールマガジン     イタリアの観光地には、 必ずセキュ

記事を読む

イタリアにはエアコンがない!?

2019年7月メールマガジン Buon Giorno!ボンジョルノ!おはようございます!

記事を読む

  • フィレンツエ裏スポット30

    現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)
  • お問い合わせ先

    電話番号(イタリアの携帯番号)
    39-339-547-1163
    スカイプ(skyspane)番号
    mimekataniwa
    メールアドレス
    info@guideassociation.com
    LINE ID
    firenzemime
  • LINEでのお問い合わせ

    LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

  • 代表者ご挨拶

    はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
  • 公認ライセンスガイド免許証

  • 片庭未芽さんを推薦します!

    横浜相鉄ビル眼科医院
    院長 大高 功
    みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい…
  • こちらからも情報発信中!