大人気3つの秘密とは??

  横浜相鉄ビル眼科医院 大高功院長が  片庭 未芽さんをお薦めします!

image

みめちゃんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめちゃんのガイディングがあれば、本を片手に歩くより何倍もすばらしいです。このすばらしさをぜひとも多くの日本のみなさんに広めたいと思い、みめちゃんにホームページ作成を薦めました。
みめちゃんのお勧めポイントです。

●美術品、歴史的建造物に対する解説がわかりやすい!

京都生まれの京都育ちの私ですが、恥ずかしながら美術館で歴史的展示物を見ているとすぐに眠くなるという難点を持っております。時々機会があって行くのですが、私はものすごく疲れます。実は私のような男性は多いと見ています。しかし、みめさんの案内があれば、その絵の歴史的背景とかをすごく面白く話してもらえるので、たいへん興味深く展示物を見て回ることができました。 しかもうれしいことに、「これは絶対見て!」などと言ってくれるので、重要なものだけを見て回ることができました。 一番感動したのが、レオナルド・ダ・ビンチの絵の解説です。私達夫婦2人向けに解説していたのですが、振り向いたら

ツアーの日本のお客さんたちが自分のガイドではなく、みめちゃんの案内に聞き入ってました。

ダビンチの絵は立体的に書いてあるので、2次元的な解説ではなくて、3次元的な解説が必要で、これがすばらしいんです。詳しい内容はみめさんの企業秘密なので、ここでは内緒です(^^) その造詣の深さの秘密を聞いたところ、みめさんは 1998年〜2000年 伊国 フィレンツェ アカデミアカッピエッロにてインテリアデザインを学ぶ という部分で、イタリーの現地の専門学校に行かれています。むこうはインテリアデザインの学校では、インテリアを知るにはまず美術史から、ということで、美術史を徹底的に勉強するそうです。やはり本場の学校でちゃんと学んでいる人は違うな、と感じました。家具や建造物なんかを見ても、だいたい何世紀のモノかがわかるそうです。
●フィレンツェではガイドを名乗るには資格試験を受けて、市から免許をもらう必要があるのですが、それもしっかりとっている。

日本語だけでなく、伊語、おまけに中国語のガイドの資格まで取るなど勉強家です!

●イタリーで学校を出てイタリア男性と結婚しているので、

語学がめちゃめちゃうまい。ゆえに、買い物の時に値切ってくれる。

これはうれしいですよね(^^) フィレンツェは特に革製品がすばらしい街です。安くて良質な皮ジャン(死語ですか?)なんかをついつい買いたくなってしまいます。 みめちゃんは現地でたくましく生きていますので、店員のおっちゃんとがんがん交渉してくれます。 皮のジャケット285ユーロがいきなり200ユーロになったりします。うれしいです。ガイド代の元がとれる勢いです。 また、払わなくてもいい場所でチップを要求されたりしても、しっかり断ってくれます。これもうれしいです。

●地元の男性と結婚していて,

完全地元に溶け込んだ生活をしているため、持っている情報量が多い。

●トスカーナも案内してもらえる

トスカーナはほんとうに美しくすばらしいところです。この国の原風景ともいえる所で、観光客は地元の方がすごく多いので、やはり国内でも人気なんだと思います。 みなさんもぜひ、トスカーナの田園風景を眺めながら高原のレストランでワインを飲んでみてください。
●だんなさんのフランチェスコはちょい悪オヤジみたいなすかした男ではなく、とってもいい感じで素直で友好的。 だんなさんがすかした性格とかだと、なんとなくイヤ〜な感じしますよね。みめさんのだんなさんはおもいっきりイタリアーノそのものという顔をしていますが、とってもやさしくていい人で、見ていて微笑んでしまうような癒し系です。ファミリーもみんないい達ばかりでした。 ちなみにフランチェスコは、みめちゃんと結婚したくて、若くてお金がなかったのに頑張ってフィレンツェで一番いいレストランにみめちゃんのお父さんを招待して、結婚させてくださいとお願いしたそうです。
●だんなさんのお兄さんがサッカーリーグ セリエAのフィオレンティーナサポーターの支部長なので、フィオレンティーナのホームゲームのチケットが手に入りやすい。 これは私の推測ですが、おそらくそうです。アンドレアに聞いたところ、余裕でOK、みたいなことを言ってました。次回の旅行では、アンドレアについていってフィオレンティーナの応援団の中にどっぷり使って、セリエAの雰囲気を味わってこようと思います。ただし、間違っても現場では他のチームを応援しないでください。死ぬかもしれません(~_~)

みなさんもぜひ、みめさんのガイドで、すばらしいイタリー、トスカーナ、フィレンツェを体験してください!

image

1) 美術館嫌いも美術ファンにさせるカリスマガイド!


観光ガイディングは知識だけではなく、話術が必要です。 いくら知識のある美術専門家の話ほど、一般の旅行客にとってつまらないものはありません。みめさんの美術案内はまるで世界不思議発見のお姉さんの説明のように、わかりやすく面白い!これだけ長年添乗員をしている(何百人のガイドさんとお仕事をしてきた)私が太鼓判を押す方です!某有名旅行代理店専属添乗員   清水マサミ(写真)

image

2) イタリーを100倍楽しめる!


団体旅行で8日間でこの国を全部を廻るのは日本を8日で廻るのと同じことです。それだけの短期間でいったいその国の何が見えるのでしょうか?? 今やゆとりの旅の時代。"十人十色"…お客様の性格、体力、予算によっても旅行内容はそれぞれ変化するのが当たり前。お客様にあったぴったりの旅行計画をさせていただきます。 例えば団体旅行では絶対味わえない地元の人との交流。職人工房見学を通してのこの国の本来の真っ直ぐな職人素質。そして常に明るく人生を楽しむことに優れているラテン系民族から、学ぶことは大変深いものでしょう。。

image

3) 無料で美術館・レストラン・コンサート等の予約を承ります!!


予約しないと長蛇の列に並ばなければいけないというイタリアの美術館(ウッフィツイ美術館、アカデミア美術館等)を無料で予約します。 レストランも地元に住んでいる私でなければ分からない最新レストラン情報をお届けします!美食家のあなたには地元の人が行く本場イタリアンを食べていただきたい!

「フィレンツエ裏スポット30」

現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)

お問い合わせ先

電話番号(イタリアの携帯番号)

39-339-547-1163

スカイプ(skype)番号

mimekataniwa

メールアドレス

firenzegaido
@yahoo.co.jp

LINE ID

Mime Firenze

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

image

代表者ご挨拶

image

はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

image

(公認ライセンスガイド免許証)

片庭未芽さんを推薦します!

image

院長 大高 功
みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい・・・

image
image
image
ソムリエと周る
本格ワイナリー見学&試飲
イタリア現地発着の添乗員サービス
image
image
image
image
image
(家族の写真)

こちらからも情報発信中!