ristrante la terazza val d‘orcia

レストラン名 ristrante la terazza val d‘orcia
(リストランテ ラ テラッツァ ヴァルドルチャ)
住所 Pienza Viale S. Caterina 1/3 (siena)
行き方 シエナの街から南は約40キロ進んだピエンツァの街の中心街。入口にあるサンジョヴァンニの門前にある木の公園を門と反対に進んでいくと、左手の坂の下に「garden」という看板が見えてくるのでそれが目印です。
電話番号 0578 749924
営業時間 ランチ12:00−15:00
夕食19:00−22:00
定休日 (冬季)月曜日,(夏期は休日なし)
予算 25-35ユーロ
サイト http://www.terrazzavaldorcia.com/
お店の雰囲気とお薦め料理

トスカーナ巡りで最近人気が急上昇中のオルチャ渓谷。典型的ななだらかな丘陵地帯とそこに耕される麦畑と自然の花々は、見る人の心を落ち着かせてくれます。そんなオルチャ渓谷を眺めながら美味しいトスカーナ料理を堪能できる穴場レストランがここです!
ルネッサンス時代にローマ法王ピオ2世によってユートピアとして作られた美しい町pienza(ピエンツァ)の旧市街のすぐ外にあるのがこのレストラン。お天気がいいシーズン(春と秋)は、このガーデンは人で一杯になるので要予約です!景色だけでなく、トスカーナ料理も食材を吟味してあり、特にピエンツァ特産のpiciパスタ(うどんの形をした歯ごたえのあるパスタ)は、絶品です!

ココが、レストランの入り口。割と観光客の多いピエンツァの旧市街から一歩離れた城壁の外にあるので割と人通りも少ないので見落としやすいです!

レストラン内は、改装されたばかりで、新しく、大きなアーチの内装と、太い丸太の梁は、伝統的なトスカーナの農家をイメージしていますが、インテリアはとてもフレッシュな色使いなので、新鮮な雰囲気です!
でも、お天気のいい日は店内では食べないで、是非テラス、ガーデン席がお薦めです!

大きな暖炉も田舎のトスカーナの大農家には必ずあるものです!

此方がガーデンテラス席からの、雄大なオルチャ谷の眺めです!彼方に見えるアミアータ山から、オルチャの谷を挟んで麦畑とオリーブ畑、糸杉の列の情緒的な景色はそれを見ただけでお腹いっぱいです!
トスカーナ巡りをしていてもこれだけ素晴らしいガーデン席を持つのはこのレストランが一番です!

まずはantipastoアンティパスト前菜:サラミ類も盛り合わせです。太いトスカーナの生サラミは、生ハムよりも味があって黒コショウがよく効いていて、ワインが進みます!

続いて、antipasto前菜のcrostini misti(クロスティーニ ミスティ)カナッペの盛り合わせ。(左の白いものは、lardo di colonnnata=ラルド ディコロンナータ、といって、豚のラードを香味をつけて塩漬けしたもので、口の中でとろける美味しさでし!)手前はトスカーナの有名なcrostini di fegato(クロスティーニ ディフェガト=鳥のレバーペースト)です。

こちらが、一皿目(primo piattoプリモピアット)である、pici all‘aglione(ピーチアルアリョーネ)。この街pienzaピエンツァ発祥のうどんパスタと呼ばれる手打ちの太いパスタを、トマトガーリックソースであえた、シンプルですが、とても美味しい一皿です!特に夏の暑い日はトマトの酸味が食欲をそそる一品です!
このパスタは、シエナやピエンツァの街のお土産物屋さんによく乾麺が売っていて、なんとゆで時間が23分と長いのですが、すごく歯ごたえがあって日本人のうどん好きの方にはお薦めのパスタです!

もう一つのprimo piatto(一皿目)である、pappardella al cinghiale(パッパルデッラ アル チンギアーレ)=イノシシミートソースの手打ちきしめん城のパッパルデッラパスタ)です。トスカーナは畑だけでなく自然の森も沢山あり、そこからはジビエといわれる、野兎,雉、鹿等の野生動物を使った地元の伝統料理が有名です。
特に秋の狩りの解禁日からは、この付近ではcacciatoreといわれる狩人達が獲物を探しに森に出かけ、一番目的にしているのがコノcinghialeチンギアーレ=イノシシです! 特にこのレストランのイノシシパスタは、まずパスタが自家製!手打ちなので、もちもちしていてとっても美味しいのです!すごく太めのパッパルデッラパスタに、このよく煮込んだイノシシソースがとても合います!ここのレストランの一押しです!
(ただ季節によってはイノシシ肉がない場合もあるので要問合せです!)

こちらが、メイン料理(secondo piatto)セコンドピアットで頼んだイノシシ肉の煮込みです。大きく角切りにしてあるイノシシ肉は、臭みを取ってあるので、食べやすく、またトマトとワインをベースにじっくりと煮込んであるので口のなかでとろけるような食感は食べた人は病みつきになる美味しさです!

東京からお越しの岡本様ご夫妻と、トスカーナオルチャの谷をバックに!

 

このレストランのメニュー一覧表

(季節によってメニューは変わりますのでご了承くださいませ)ランチメニュー(2012年春夏)

<Antipasti>前菜
Crostini Toscaniトスカーナ風カナッペの盛り合わせ
(Fegatini, Lardo, Cavolo Nero, Cannellini)
Filetti di Anatra Marinati all’Aceto Balsamico鴨肉のバルサミコ酢マリネ
Sformatino di Spinaci dell'Orto con Fonduta自家製ホウレンソウの卵焼きとチーズかけ
Selezione di Salumi della Val D'Orciaオルチャ谷特製サラミの盛り合わせセレクション
Selezione di Formaggi Pecorini della Val D’Orciaオルチャ谷のペコリーのチーズセレクションとはちみつ
e Miele dell’Amiata

<Primi Piatti>一皿目
Ribollitaリボッリータ(パンと野菜粥)
Zuppa di Ceci(アフリカ豆のスープ)
Pici fatti a mano all’Aglione(トマトガーリックソースのピーチパスタ)
Tagliatelle tirate a mano al Raguミートソースのタッリャテッレ
Tagliatelle tirate a mano al Sugo di Cinghialeイノシシのソースのタッリャテッレ
Fiocchi “Panciolle” Burro e Salviaフィオッキパスタのバター&サルヴィアソース

<二皿目:メイン料理>
Carni Bianche, Chianine,マレンマ産とアミアータ産キアーナ牛のステーキ
dell'Amiata e della Maremma
Faraona alle Bacche di Gineproホロホロチョウ煮込み
Coniglio al Tegame con Olive Nere di Gaeta 黒オリーブとウサギの鍋煮込み
Agnello dei Pascoli dell’Amiata al Buglioneアミアータ山の子羊のハンバーグ
Cinghiale alla Maremmana con Alloro 月桂樹で煮込んだイノシシ肉
Bistecca ビステッカ(ティーボーンステーキ)
Tagliata di Chianina col Rosmarinoキアーナ牛のローズマリーを使ったグリル

Dolci<デザート>
Tiramisu’ della Casa 自家製ティラミス
Pane e Cioccolato "di Catinari"パンとチョコレート
Torte della Casa自家製タルト
Budini della Casa自家製プリン
Cantucci e Vin Santo Fattoria di Frignano ビスコッティトヴィンサント

「フィレンツエ裏スポット30」

現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)

お問い合わせ先

電話番号(イタリアの携帯番号)

39-339-547-1163

スカイプ(skype)番号

mimekataniwa

メールアドレス

firenzegaido
@yahoo.co.jp

LINE ID

Mime Firenze

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

image

代表者ご挨拶

image

はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

image

(公認ライセンスガイド免許証)

片庭未芽さんを推薦します!

image

院長 大高 功
みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい・・・

image
image
image
ソムリエと周る
本格ワイナリー見学&試飲
イタリア現地発着の添乗員サービス
image
image
image
image
image
(家族の写真)

こちらからも情報発信中!