*

イタリアの学校がやっと始まりました!

公開日: : メールマガジン

メールマガジン 2017年9月

Buon Giorno!
ボンジョルノ!
おはようございます!

フィレンツェ観光ガイドサービス& 
ブライダルフローレンス(海外挙式プランナー)

代表 片庭未芽(カタニワミメ)です。

今日も開封していただき、誠に有難うございます。

 

日本では考えられないと思いますが。。。

 

イタリアの小中高校が
やっと9月15日から(トスカーナ州では)
始まりました!

 

(エー!?マジ??
イタリアってそんなに
長い夏休みなんですか??
という声が聞こえてきそうですが。。。)

 

しかも3ヶ月前のメルマガでも
お伝えしたように6月10日から
夏休みに入っていたので
3ヶ月以上もの「長すぎる夏休み」
がやっと終わり,
イタリアの子供たちも
やっと学校に登校するようになりました!!
(親としてはほっと安心)

ということで。。。。

今日は日本とはちょっと違う
興味深いイタリアの教育事情について
ご案内したいと思います!!

イタリアの教育システムは,
日本とは少し違い
小学校5年間、
中学校3年間,
高等学校5年間
になっています。

 

他のヨーロッパ共同体の国々は
日本と同じく12年間の
義務教育になっていますが,
イタリアはなんと13年間!!
の義務教育

(16歳までは学校に必ず
行かなければいけない)
システムになっています。

高等学校が5年間って
本当に長いですよね。。。。

 

よく日本人の方に

「イタリアでは受験があるのですか?」
と質問されますが,
答えは。。。。。

 

「イタリアには日本のような
受験はありません。」

 

何故かと言うとイタリアでは
入学するための受験ではなく
学校を卒業するための「卒業試験」
というのが存在するんです。

小学校での卒業試験と言うのはありませんが
中学校から既に卒業試験が始まります。

 

卒業試験を無事にパスすれば,
自分の希望する高等学校に
進むことができると言うシステムに
なっています。

しかも日本の受験と少し違い,
かなりバラエティーに富んだ
テストとなっています。

筆記試験だけではなく,
論文発表
口頭試験も重要視されるんです!!

 

ちょうど3年前に長男が
中学校卒業試験を
受けたときに,参観したことがあります。

(イタリアでは口頭試験と
論文発表の時は,
一般公開しているので
誰でも入ることができます。
これもイタリアらしいですよね。)

長男は論文を「第二次世界大戦の日本」
と言うテーマで作成していました。

論文は,昔の様に
紙に書いて提出するわけではなく,
プレゼンテーションを
しなければいけないので
PowerPointでまとめて
発表する形式になっていました。

 

中学3年生(日本で言う中学2年生)で
12人の先生に囲まれて,
たった1人でPowerPointを使って
発表している長男の姿を見て,
「ここまで成長したんだなぁ」と
感動してしまいました。
(私も親バカですよね。。。。!)

ということで,卒業試験にもイタリアの
お国柄が感じられました!!

「自分の意見を主張する」
「大勢の人の前で発表する」

というのはイタリア人の
大得意なことですよね!

 

これは育った環境にも
すごく左右されるんだなと思いました。

 

話は元に戻りますが,
実際に学校の授業は
1日どのくらいなのかといいますと,

 

小学校は8:30-16:30まで

中学校は8:00-14:00まで

高等学校は8:00-12:00(日によっては13:00)
高等学校 Liceo は土曜日も有

となっています。

 

ところが、日本のように「部活動」というのはありません。

 

ですから日本の中学生、高校生のように
部活で遅くなったりと言う事は
無いので,お昼は自宅に帰ってきて
食べるのです。。。。

 

働いている親は,
日中もちろん家にはいないので,
おじいちゃんおばあちゃんに
作ってもらうか

もしくは

 

残り物や冷凍ピザなどで
お昼は過ごします。。。。

 

ですから放課後のスポーツ活動は,
習い事の1部になるので,
サッカーや
バレエ、
スケート
柔道など男親が月謝を出して,
通わせることになるのです。

例えばうちの子供たちは,
柔道とスケートを習わせていますが,
もちろん全額!!親の負担となります。。。。!!

ただしイタリアには日本のように
学習塾というのがないので,
その分、全体的には、子育ては安く済むかもしれません。

個人的には,日本の中学校高校の
「部活動」と言うのは
本当に素晴らしいものだと思うのですが,
イタリアにはそういった伝統がないので,
とても残念だとは思います。

 

でも「郷に入れば郷に従え」ですね。
イタリアにはそれなりの
また良い部分もあるので,
私の子供たちも,イタリア人風に
自由気ままに成長していってほしいと
思っている今日この頃です。

<<<<<<<<< オススメ情報!>>>>>>>>>>>>

****** イタリア観光の無料相談受付中!*******

これから、次の旅をお考えの貴方に!
是非、「美食&美術と歴史&買い物三昧!」のイタリア観光をお勧めいたします!
ガイドブックや、ネットでは、載っていない現地在住のフィレンツェ観光ガイドサービス代表片庭みめが、貴方の旅をコーデイネート!

イタリア5大観光都市
ローマ、フィレンツェ、ベネツィア、ミラノ、ナポリ
以外の穴場スポットまで全てオーガナイズ可能です!

まずは、メールにてお気軽にご相談くださいませ!
このメールにご返信いただくと、私代表 片庭未芽(カタニワミメ)に直接届きます。

ご相談はコチラ >>>>>>
=>firenzegaido@yahoo.co.jp

フィレンツェ観光ガイドサービスのホームページはコチラ>>>>>

=>http://guideassociation.com/

****** イタリア海外挙式をお考えの貴方に!*******

現地日本人ブライダルプランナーと創るイタリア挙式
ご相談から、挙式当日まで一貫して貴方だけのコーデイネーターが担当なので、安心です!

本場イタリアの伝統的なキリスト教会挙式でパイプオルガンに包まれながら。。。
または、歴史的建造物であるイタリア式宮殿挙式、さらに、開放的なガーデンを持つヴィッラからの絶景を背景に挙式など。。。

貴方に合わせたオリジナル挙式プランをご提案させていただきます!

無料ブライダル相談実施中!
(スカイプや、LINEでのアポイント制で行っております)

まずは、お気軽にこちらのメールにて、ご相談くださいませ!

お問い合わせはコチラ>>>>>>>
=>bridalflorence@yahoo.co.jp

ブライダルフローレンスのホームページで、挙式プランをチェック!>>
=>http://bridalflorence.com/

<<<<<<<<<<配信元情報>>>>>>>>>>>>>

フィレンツェ観光ガイドサービス 代表 片庭未芽 (カタニワ ミメ)

Via G Silvani 10 Firenze 50125 Italia 
mobile +39-3395471163 mail: firenzegaido@yahoo.co.jp
website: www.guideassociation.com
Blog: http://ameblo.jp/myfirenze/

代表 片庭未芽(カタニワミメ)のFACE BOOK、Twitter、ブログ、
Youtubeはこちら=>>>>>>>>>

片庭みめのFACE BOOK
=>https://www.facebook.com/mimefirenze

片庭みめのTwitter(つぶやき)
=>https://twitter.com/myfirenze

片庭みめのブログ
=>http://ameblo.jp/myfirenze/

片庭みめのYOUTUBE(イタリア生映像をお届けしています!)
=>https://www.youtube.com/channel/UCBA9uUGktmChypQe1Yb4TYw

イタリア観光や、イタリア挙式に興味があるお友達に、是非、このニュースレターをご紹介くださいませ。
そのまま、転送頂いても結構です。

***********最後に****************

このメールマガジンはフィレンツェでガイドやアテンド
ブライダルコーディネートでご縁をいただきました方々、そのほかお問い合わせいただいた方方へお送りしております。もしこのようなメールが不要な場合は以下の解除リンクで配信停止いただけます。

※今後このニュースレターの配信を希望されない場合は
 以下をクリックしてください。
 ワンクリックで配信停止されてしまいますので、
 お気をつけください。

http://bridalflorence.com/distribute/cgi-bin/apply.cgi?id=13664031054436&md=cancel&userid=03266&mail=rumi.tanaka@seiko-watch.co.jp

本当に停止されますか?次はもっと面白いと思うのですが。。。。

関連記事

イタリア人が「世界で最も健康な国ランキング」1位!! その理由は? Espressoコーヒーにも意外な効果が!

メールマガジン 2017年8月編 BloomBergが3月に「世界で最も健康な国ランキング

記事を読む

イタリアにあって、日本にない「不思議なもの」!!こんなの日本で見たことない!

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリアの学校は3ヶ月の夏休みがあるってマジですか??

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリア人の結婚事情には実は色々あります。。。

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリアの有名な航空会社アリタリアに なるべく乗りたくない理由

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリアでは、「お客様は神様」では無く、 「店員が神様」なのです!!

Buon Giorno!  > ボンジョルノ!  >

記事を読む

イタリアの「恐怖の病院」事情: 一度入ったら、2度と出てこれない!?

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます!

記事を読む

イタリアのサッカー好きは病気の1つ!?

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリア人は日本人と日本食が大好き!

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ観光ガイドサー

記事を読む

イタリアでこんなに「スリ」が多いのは何故? イタリア警察と犯罪の関係 について

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

  • フィレンツエ裏スポット30

    現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)
  • お問い合わせ先

    電話番号(イタリアの携帯番号)
    39-339-547-1163
    スカイプ(skyspane)番号
    mimekataniwa
    メールアドレス
    firenzegaido@yahoo.co.jp
    LINE ID
    firenzemime
  • LINEでのお問い合わせ

    LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

  • 代表者ご挨拶

    はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
  • 公認ライセンスガイド免許証

  • 片庭未芽さんを推薦します!

    横浜相鉄ビル眼科医院
    院長 大高 功
    みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい…
  • こちらからも情報発信中!




  •