*

イタリアにあって、日本にない「不思議なもの」!!こんなの日本で見たことない!

公開日: : メールマガジン

Buon Giorno!
ボンジョルノ!
おはようございます!

フィレンツェ観光ガイドサービス&
ブライダルフローレンス(海外挙式プランナー)

代表 片庭未芽(カタニワミメ)です。

今日も開封していただき、誠に有難うございます。

フィレンツェは、8月に入り街はすっかり
フェスタ=夏祭りや、コンサート、花火大会などで
盛り上がっております
今日この頃でございます。

皆様はいかがお過ごしでいらっしゃいますか?

日本はすっかりお盆、里帰り、台風!?の時期でしょうね。。。

イタリアには、梅雨がないので、
6月から一気に本格的な夏に入ります。

今年は特に、異常な暑さの7月でしたので
(最高気温が40度以上続いた週がありました。。。。)

ピアチェンツァ、南イタリアの方では、
深刻な水不足の問題が進んでいて、
かなりの農作物に影響を与えています。。。

今年は特にオリーブの収穫に被害を与えそうで、
今からニュースで盛んに
取り上げられています。。。

なんとキャンティ地方では、そろそろ断水がはじまるとか??

さて今日のメールマガジンは
イタリアにあって、日本にない「不思議なもの」情報を
お届けいたします!

1)「ホテルのトイレの横にある、もう一つの便器のような、
低い洗面台のような物は、何ですか?」

>>>>>>

これ、本当にお客様からよく聞かれる質問なのですが、
イタリアのホテルだけではなく、各家庭のトイレにも実は、
便器のような物が、便器の横にあるのです!

私もイタリアに最初に来たときは、「?????」

全く、何をする物なのか、わからず、 借りていたアパートのこの物体は、
一切使ったことがありませんでした。。。

実は、これイタリア独特の「ビデ」なのです!!!

「え??ビデ?? って、何ですか??」と質問されますが。。。。

簡単に申し上げると、日本では、便座にウォシュレットが
付いているのが通常ですよね。

イタリアでは、ウォシュレットがないので、
この「伝統的なイタリアンウォシュレット」が存在するのです!!

何をするところかと言いますと。。。。。

用を足した後、便座から、隣にあるビデにそのまま移動して
ビデについている蛇口から温水を出し(冷水でも)
「ビデ用ソープ」を使って、直接、下の部分を、 ゴシゴシと洗うのです!!

「えー!???」 直接、手で洗うんですか??

とびっくりされる日本人の方が多いですが、
よく考えると、とっても効率的で、清潔な方法なのです。

基本的に、日本人に比べると、イタリア人は、
あまりお風呂に入らないと過去にお話ししたことがあります。

(乾燥している気候なので、毎日お風呂に(シャワー)に入ると、
肌や、髪が乾燥しすぎてしまうのです)

そうすると、下の部分だけは、やはり清潔にしておきたいので、
このビデが活躍するのです!!

下部分と足をこのビデを使って毎日洗い、
お風呂は2-3日に一度入るというのが
通常のイタリア人の習慣です。

(もちろん、個人差もありますし、真夏は、
イタリア人も毎日シャワーは浴びることが多いですが)

このビデは、使い慣れるとですから、とても便利で、
トイレに行くたびに、下の部分は清潔に保つことができるので、
ぜひ、イタリアにいらした時に、皆様も使って見てくださいね!

イタリアには、下用の「デリケート」なソープ(PHを考えた) も、
薬局やスーパーにも売っているので、
各家庭でも必ずこのビデがあるというのが、分かりますよね。

ちなみに、この前、イタリアのラジオで
「いかに日本はハイテクな国なんだ!」 という話題を取り上げていて、

「日本のビデは、便座に組み込まれていて、自動で出て来て、
マッサージ機能もついていて、
さらに、最後乾燥の温風まで出てくる!」

「えー!!すごーい! さすが、ハイテクの国、日本は一歩進んでいる!」
とコメンターが騒いでいましたよ。

イタリアで日本のウォシュレットを売ったら、 当たるかもしれませんね???

2)「半月の形をした包丁 mezzaluna」は、何に使うのですか??

イタリアの各家庭のキッチンに必ずあって、 マンマのイタリアンを作る際には、必ず必要な包丁があります。

でも、日本では、見かけることのない、 とっても不思議な包丁なんです。。。

何と、包丁の形をしていません。。。。

半月の形をしていて、両方に手を握る部分がついています。

日本人の方は、よく、 イタリアのマンマのお料理教室などに参加されると、
「この道具は、一体何ですか??」
と目を丸くして聞かれます。

このmezzaluna=半月型包丁は
千切りをするために使うのです!!!

日本人の主婦は、包丁で、「トントントン!!」と軽快に 千切りを上手くできますよね。

ところが。。。
イタリア人が、日本人の「千切り」を見ると、「すごーい!!」
とびっくりするんです。。。

イタリア人は、「普通の千切りができない!!」ということが、 発覚しました。

ですので、この半月型包丁を使って

人参、セロリ、西洋パセリ、 オニオンなどのミートソースに使う香味野菜を
全部一緒に細かく刻んでいきます。

丸くなっている部分を左右に転がしながら切って行くので、
日本人の方がやると。。。。
「逆に切りにくい!!」 「千切りの方が早くて楽』と言われる方が多いですが、 イタリア人は、これを上手く使って料理していきます。

お国によって、いろいろな道具がありますよね!

3)「イタリアの旧市街を歩いていると、石作りの宮殿や、 建物の壁のところに(人間の身長より少し高めの場所)
丸い鉄の輪がついているのですが、あれは何ですか??」

>>>>>>

イタリアは「中世の街」がそのまま保存されている
「美術館のような街」として知られています。

街をそぞろ歩きしているだけで、「日本には無い」
こういった面白いモノが目に入って来ますよね。

実は、この壁にかかっている「円状の鉄」は。。。。。

昔「車」がまだ存在しなかった時代=中世からルネッサンス期など
移動手段は、「馬」でした。

馬に乗って来た貴族、商人が、その宮殿や、建物の中に入って
用事を済ます時に
馬を「駐車」するための「駐馬嬢」=馬を繋いで置くため
の輪だったのです!

もちろん、今現在では、つかわれておりません。

ですから、街並みに見ることができるこの輪は「飾り」のために、
つけられていますが。

そういった目的で使われていたということを知ると、
まるで、中世の時代にタイムスリップしたような
雰囲気になりますよね!

ぜひ、次回イタリアにいらした時には、
この鉄の輪を街角で探してみてくださいね!

<<<<<<<<<<<<<<編集後記>>>>>>>>>>>> >>>

6月24日はフィレンツェの守護聖人 洗礼者聖ヨハネのお祭りでした!

この週は街中で、コンサートや、パレード、 イベントなどが行われます。

特に、フィレンツェで有名なのが。。。。
「calcio storico fiorentino」=古代サッカー試合
という伝統的なサッカー試合が行われるのです。

「古代サッカー」??
というと、どんなサッカーなのでしょう??

実は。。。
現在のサッカーと違い、 あまりルールが厳しく無いスポーツのことです。。。

例えば:

サッカー選手は、足だけでなく、手を使ってもいいし、 人を殴っても蹴ってもいい。。。。
という恐ろしい、格闘試合になることで知られています。。。。

数年前は、耳を噛み切られた選手がいたり。。。( もちろん試合は即中止・・・・)

骨折や、打撲は、当たり前・・・・・

というかなり激しい古代サッカー試合が、毎年、
この守護聖人のお祭りの日=6月24日に決勝戦が
フィレンツェの東 サンタクローチェ教会広場で行われます。

今年の試合もかなり激しく。。。

準決勝戦では、「青チーム」
(=地区対抗戦になっていて
それぞれの地区は色分けされています)
が激しく相手チームを殴り倒し、
しまいには、「反則!」と訴える審判にまで殴りかかるという
騒然とした戦いになった挙句、

とうとう、試合中止となったそうです。。。。

10人以上が病院に担ぎ込まれたという・・・・・

フィレンツェ人も意外と激しい性格を持っているんですね。。。。

最後、24日の締めくくりは、 ミケランジェロ広場から上がる30分の花火です!

フィレンツェ人の多くが楽しみにしているこの花火を見るために、
アルノ川沿いに、たくさんの花火見物客が訪れます。

ただし、今年は、去年のフランス ニースのテロ事件を意識して、
かなりの厳戒態勢でおこなわれました。

アルノ川沿いは、一切車の進入禁止&メーターデテクター( 金属探知機)を使った
荷物検査が全員に対して行われていました。

おかげで、何事もなく、安心して花火を見ることができました!

ぜひ、6月24日のフィレンツェのお祭りの時期に、 一度いらしてみてくださいませ!

首を長くして、おまちしております!

<<<<<<<<< オススメ情報!>>>>>>>>>>>>

****** イタリア観光の無料相談受付中!*******

これから、次の旅をお考えの貴方に!
是非、「美食&美術と歴史&買い物三昧!」 のイタリア観光をお勧めいたします!
ガイドブックや、ネットでは、 載っていない現地在住のフィレンツェ観光ガイドサービス代表片庭 みめが、貴方の旅をコーデイネート!

イタリア5大観光都市
ローマ、フィレンツェ、ベネツィア、ミラノ、ナポリ
以外の穴場スポットまで全てオーガナイズ可能です!

まずは、メールにてお気軽にご相談くださいませ!
このメールにご返信いただくと、私代表 片庭未芽(カタニワミメ)に直接届きます。

ご相談はコチラ >>>>>>
=>firenzegaido@yahoo.co.jp

フィレンツェ観光ガイドサービスのホームページはコチラ>>>> >

=>http://guideassociation.com/

****** イタリア海外挙式をお考えの貴方に!*******

現地日本人ブライダルプランナーと創るイタリア挙式
ご相談から、 挙式当日まで一貫して貴方だけのコーデイネーターが担当なので、 安心です!

本場イタリアの伝統的なキリスト教会挙式でパイプオルガンに包ま れながら。。。
または、歴史的建造物であるイタリア式宮殿挙式、さらに、 開放的なガーデンを持つヴィッラからの絶景を背景に挙式など。。 。

貴方に合わせたオリジナル挙式プランをご提案させていただきます !

無料ブライダル相談実施中!
(スカイプや、LINEでのアポイント制で行っております)

まずは、お気軽にこちらのメールにて、ご相談くださいませ!

お問い合わせはコチラ>>>>>>>
=>bridalflorence@yahoo.co.jp

ブライダルフローレンスのホームページで、 挙式プランをチェック!>>
=>http://bridalflorence.com/

<<<<<<<<<<配信元情報>>>>>>>>>>>>>

フィレンツェ観光ガイドサービス 代表 片庭未芽 (カタニワ ミメ)

Via G Silvani 10 Firenze 50125 Italia
mobile +39-3395471163 mail: firenzegaido@yahoo.co.jp
website: www.guideassociation.com
Blog: http://ameblo.jp/myfirenze/

代表 片庭未芽(カタニワミメ)のFACE BOOK、Twitter、ブログ、
Youtubeはこちら=>>>>>>>>>

片庭みめのFACE BOOK
=>https://www.facebook.com/ mimefirenze

片庭みめのTwitter(つぶやき)
=>https://twitter.com/ myfirenze

片庭みめのブログ
=>http://ameblo.jp/myfirenze/

片庭みめのYOUTUBE(イタリア生映像をお届けしています! )
=>https://www.youtube.com/ channel/ UCBA9uUGktmChypQe1Yb4TYw

イタリア観光や、イタリア挙式に興味があるお友達に、是非、 このニュースレターをご紹介くださいませ。
そのまま、転送頂いても結構です。
 

関連記事

イタリアの学校がやっと始まりました!

メールマガジン 2017年9月 Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございま

記事を読む

イタリア人が「世界で最も健康な国ランキング」1位!! その理由は? Espressoコーヒーにも意外な効果が!

メールマガジン 2017年8月編 BloomBergが3月に「世界で最も健康な国ランキング

記事を読む

イタリアの学校は3ヶ月の夏休みがあるってマジですか??

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリア人の結婚事情には実は色々あります。。。

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリアの有名な航空会社アリタリアに なるべく乗りたくない理由

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリアでは、「お客様は神様」では無く、 「店員が神様」なのです!!

Buon Giorno!  > ボンジョルノ!  >

記事を読む

イタリアの「恐怖の病院」事情: 一度入ったら、2度と出てこれない!?

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます!

記事を読む

イタリアのサッカー好きは病気の1つ!?

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリア人は日本人と日本食が大好き!

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ観光ガイドサー

記事を読む

イタリアでこんなに「スリ」が多いのは何故? イタリア警察と犯罪の関係 について

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

  • フィレンツエ裏スポット30

    現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)
  • お問い合わせ先

    電話番号(イタリアの携帯番号)
    39-339-547-1163
    スカイプ(skyspane)番号
    mimekataniwa
    メールアドレス
    firenzegaido@yahoo.co.jp
    LINE ID
    firenzemime
  • LINEでのお問い合わせ

    LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

  • 代表者ご挨拶

    はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
  • 公認ライセンスガイド免許証

  • 片庭未芽さんを推薦します!

    横浜相鉄ビル眼科医院
    院長 大高 功
    みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい…
  • こちらからも情報発信中!




  •