*

イタリアの学校は3ヶ月の夏休みがあるってマジですか??

公開日: : メールマガジン

Buon Giorno!
ボンジョルノ!
おはようございます!

フィレンツェ観光ガイドサービス& 
ブライダルフローレンス(海外挙式プランナー)

代表 片庭未芽(カタニワミメ)です。

今日も開封していただき、誠に有難うございます。

イタリア フィレンツェは6月に入り、
毎日最高気温が35度を越す、猛暑日が続いております。

日本はそろそろ梅雨に入る時期でしょうか?

実はイタリアの学校は6月9日金曜日から
「Vacanza Estiva 夏休み」に
突入しました!

日本人の方にとっては

「エー!?もう夏休みに入ったのですか?」

とビックリされますが。。。

はじまりが早いだけではないのです。。。

何と、イタリアの学校の夏休みは
3ヶ月もあるのです!!!!

6月10日から
9月15日までの「長すぎる夏休み」
が、もう始まっているのです!!

日本人の方に、この長い夏休みの期間を
お話しすると,大変びっくりされ、

「そんな長い夏休みに子供たちが何をやっているんですか?」
と質問されます。

または

「3カ月間は、習い事や部活や塾などに行くんですか?」

と質問されたりします。

答えは「No!ノー」です。

イタリアの子供達はこの3カ月間は何もしません。。 。。。

「え!?
でも何もしないって
ありえないでしょう!?」

と日本人だったら思いますよね。。。。

ところがイタリア人の子供達は
この3カ月間は、
本当に何もしない
「正真正銘のバカンス」
を過ごすんです。

きっと日本人が3ヶ月間
何もしないでいたら、
気が狂ってしまうことでしょう。。。

ところが、イタリア人はそれが当たり前
なのです。

通常イタリア人の両親は、さすがに3ヶ月もバカンスはないので、
そんな時はどうするかというと。。。

6月は scuola estiva サマースクールといって、
「プール」「レクリエーション」を主とした学校に入れる。
(ただし、一切勉強するコースはありません)

7月は、サマースクールが続きますが、その他の過ごし方で
イタリアには、たくさんの地元で自治体や、スポーツ団体が開催する
「festaフェスタ」があるので、
ほとんど、夜はそこで遊んで、夜遅くなるので、日中は寝ている。

(7月になると、イタリア北部山岳地帯を抜かしてほぼ35度以上を
記録する暑さになるので、子供達は、日中外に出ることができないという
理由もありますが)

8月は、イタリアの工場や会社が殆ど2-3週間のバカンスに入りますので、
子供達も親と一緒に海や、山へ行って、バカンスを楽しみます。

9 月初旬に入り、バカンスから戻ると、9月中旬に始まる新学期
(イタリアの新学期は9月からになります)
の準備を始め、終わらなかった宿題を終わらせて過ごします。

という感じで、あっという間に3ヶ月が過ぎていきます。。。

もちろん、学校の先生は、この2ヶ月間お休みで、
(6月いっぱいと9月初めからは、学校準備などのために出勤)
お給料を貰えているので本当にラッキーですよね!

日本の子供達に「イタリアは3ヶ月夏休みがある」というと、
「ウラヤマシー!」と口を揃えて言いますが
イタリアの子供達に、日本の夏休みは、「1ヶ月もない」というと、
「かわいそう。。。」
と言います。。。。

2-3年前のイタリアの馬鹿な文部大臣が
「夏休みは 10月までにしよう」なんて言う法案を出して、大反対を受けましたが、
結局イタリア人は「バカンス好き」と言うのは、この長すぎる夏休みを
子供の時から経験しているので、
身に染み付いているのだと言うのが、分かりますね。

しかし、働く親にとっては、この長すぎる夏休みは、かなりの負担なのです。。。

子供が小さい頃は、必ず、ベビーシッターか、ラッキーな人は、おじいちゃん、おばあちゃんに
預けて、海の別荘や、山の別荘に連れていってもらったりできますが、
それが無理な親は、子供をどこに置いていいか毎年の「悩み」と言う現象になります。

毎年この夏休みは親にとっては、「悩み」の種と言っていいでしょう。。

しかし、「バカンスはイタリアの伝統 」とも言われるので、
これが変革されることは無さそうです・・・

日本とイタリアを足して2で割ったぐらいが
ベストな夏休みではないかと思う今日この頃ですが。。。

<<<<<<<<<<編集後記>>>>>>>>>>>>>

私の子供達ももう大きくなりましたが、(今現在、16歳長男と14歳長女です)
毎年日本に夏休みのバカンスで行くのが恒例になっています。

イタリアの学校が終わるとすぐに、日本帰国すると、日本の公立の学校に
「体験入学」と言う制度で、約1ヶ月入学させてもらっていました。

日本の小学校、中学校で、「異文化」の学校を体験して、さらに日本語も学べると言うので、一石二鳥
の、素晴らしい体験をさせておりました。

子供達にも日本の学校で友人ができ、部活まで入り、最後には、「お別れ会」まで開催してもらって、
クラスの皆から、「メッセージ」の色紙をもらったり。。。
母親としては、「素晴らしい体験を子供達にさせてあげられている」と信じきっておりました・・・

ところが・・・・

小学校三年生ぐらいになると、周りのイタリア人のママ友から。。。。

「あなた、夏休みまで、日本の学校に入れさせて、勉強させるなんて、可哀相!」

「幼児虐待だわ」

など、散々言われ。。。。

しまいには、子供達まで、「夏休みなんだから、学校には行きたくない」
と言われてしまい、とうとう、中学校2年生までの体験で終わってしまいました。。。

今でも、そのせいで、 イタリア人ママ友からは、
「みめは教育ママ」
「スパルタ教育」
と言われています。。。

そんなつもりでは無かったのですが、
やはり、「バカンス好き」のイタリア人からすると、
「考えられない」夏休みの過ごし方だったのだなと、思う今日この頃です。

buona vacanza !
皆様も良い夏休みをお過ごしくださいませ!

<<<<<<<<< オススメ情報!>>>>>>>>>>>>

****** イタリア観光の無料相談受付中!*******

これから、次の旅をお考えの貴方に!
是非、「美食&美術と歴史&買い物三昧!」のイタリア観光をお勧めいたします!
ガイドブックや、ネットでは、載っていない現地在住のフィレンツェ観光ガイドサービス代表片庭みめが、貴方の旅をコーデイネート!

イタリア5大観光都市
ローマ、フィレンツェ、ベネツィア、ミラノ、ナポリ
以外の穴場スポットまで全てオーガナイズ可能です!

まずは、メールにてお気軽にご相談くださいませ!
このメールにご返信いただくと、私代表 片庭未芽 (カタニワミメ)に直接届きます。

ご相談はコチラ >>>>>>
=>firenzegaido@yahoo.co.jp

フィレンツェ観光ガイドサービスのホームページはコチラ>>>>>

=>http://guideassociation.com/

****** イタリア海外挙式をお考えの貴方に!*******

現地日本人ブライダルプランナーと創るイタリア挙式
ご相談から、挙式当日まで一貫して貴方だけのコーデイネーターが担当なので、安心です!

本場イタリアの伝統的なキリスト教会挙式でパイプオルガンに包まれながら。。。
または、歴史的建造物であるイタリア式宮殿挙式、さらに、開放的なガーデンを持つヴィッラからの絶景を背景に挙式など。。。

貴方に合わせたオリジナル挙式プランをご提案させていただきます!

無料ブライダル相談実施中!
(スカイプや、LINEでのアポイント制で行っております)

まずは、お気軽にこちらのメールにて、ご相談くださ いませ!

お問い合わせはコチラ>>>>>>>
=>bridalflorence@yahoo.co.jp

ブライダルフローレンスのホームページで、挙式プランをチェック!>>
=>http://bridalflorence.com/

<<<<<<<<<<配信元情報>>>>>>>>>>>>>

フィレンツェ観光ガイドサービス 代表 片庭未芽 (カタニワ ミメ) 

Via G Silvani 10 Firenze 50125 Italia  
mobile +39-3395471163 mail: firenzegaido@yahoo.co.jp 
website: www.guideassociation.com 
Blog: http://ameblo.jp/myfirenze/

代表 片庭未芽(カタニワミメ)のFACE BOOK、Twitter、ブログ、
Youtubeはこちら=>>>>>>>>>

片庭みめのFACE BOOK
=>https://www.facebook.com/mimefirenze

片庭みめのTwitter(つぶやき)
=>https://twitter.com/myfirenze

片庭みめのブログ
=>http://ameblo.jp/myfirenze/

片庭みめのYOUTUBE(イタリア生映像をお届けしています!)
=>https://www.youtube.com/channel/UCBA9uUGktmChypQe1Yb4TYw

イタリア観光や、イタリア挙式に興味があるお友達に、是非、このニュースレターをご紹介くださいませ。
そのまま、転送頂いても結構です。

関連記事

イタリアの学校がやっと始まりました!

メールマガジン 2017年9月 Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございま

記事を読む

イタリア人が「世界で最も健康な国ランキング」1位!! その理由は? Espressoコーヒーにも意外な効果が!

メールマガジン 2017年8月編 BloomBergが3月に「世界で最も健康な国ランキング

記事を読む

イタリアにあって、日本にない「不思議なもの」!!こんなの日本で見たことない!

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリア人の結婚事情には実は色々あります。。。

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリアの有名な航空会社アリタリアに なるべく乗りたくない理由

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリアでは、「お客様は神様」では無く、 「店員が神様」なのです!!

Buon Giorno!  > ボンジョルノ!  >

記事を読む

イタリアの「恐怖の病院」事情: 一度入ったら、2度と出てこれない!?

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます!

記事を読む

イタリアのサッカー好きは病気の1つ!?

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリア人は日本人と日本食が大好き!

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ観光ガイドサー

記事を読む

イタリアでこんなに「スリ」が多いのは何故? イタリア警察と犯罪の関係 について

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

  • フィレンツエ裏スポット30

    現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)
  • お問い合わせ先

    電話番号(イタリアの携帯番号)
    39-339-547-1163
    スカイプ(skyspane)番号
    mimekataniwa
    メールアドレス
    firenzegaido@yahoo.co.jp
    LINE ID
    firenzemime
  • LINEでのお問い合わせ

    LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

  • 代表者ご挨拶

    はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
  • 公認ライセンスガイド免許証

  • 片庭未芽さんを推薦します!

    横浜相鉄ビル眼科医院
    院長 大高 功
    みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい…
  • こちらからも情報発信中!




  •