*

イタリアのサッカー好きは病気の1つ!?

公開日: : メールマガジン

Buon Giorno!
ボンジョルノ!
おはようございます!

フィレンツェ観光ガイドサービス&
ブライダルフローレンス(海外挙式プランナー)

代表 片庭未芽(カタニワミメ)です。

今日も開封していただき、誠に有難うございます。

イタリアは12月に入り、益々、最低気温が
下がり、朝は零下を記録しております
今日この頃です。

皆様は如何お過ごしでいらっしゃいますか?

12月といえば。。。。

Natale=聖誕祭 =クリスマス
ですね!

もうクリスマスプレゼントやクリスマスのお飾りは始められましたでしょうか?

さて、今日は「イタリアと言えば、
サッカーの国ですよね!」というご意見を
お聞きするので、
(個人的には)「この人達病気??」とまで思われるほどのサッカー狂のイタリア人について
お話したいと思います。

イタリアサッカーは
Seria A (セリア アー)

: 注意!セリア エーとは発音しません!

という一部リーグの名前で知られていますが、
Seria B セリア ビー(2部リーグ)
Seria C セリア チー (3部リーグ)
と続いていきます。

特に現在は、イタリアサッカーの一部リーグ
セリアAで、日本人選手が
活躍しておりますので、日本でも
スポーツニュースなどで、ご存知の方もいらっしゃると思います。

長友選手はインテル
(ただ、1月には退団リストに入れられてるとか。。。!?)
本田選手はミラン
(ただ、こちらも最近ベンチ待機が多く。。。)

でそれぞれ活躍しております!

イタリア人のサッカーに対する情熱は
本当に凄いんです!

「命をかけて!?」サッカーを愛する国民性
だというのが分かるのが。。。。

イタリアのスポーツニュースです。

日本でしたら、スポーツ番組では、野球、
サッカー、水泳、バレーボール、
ゴルフ、相撲その他など、色々な種類のスポーツ番組を満遍なく放送しますよね。

ところが、イタリアの番組は、95%がサッカーの事ばかり。。。

(一部リーグのセリアAだけではなく、2部リーグのセリアBの試合結果まで
放送するほどです。。。)

残りの5%は、F1(カーレース)と、自転車競技のみです。。。

ですから、イタリアのバレーボール選手や、陸上選手などは、街を歩いていても、

殆ど無名なので、日本の様にタレントになったりと言う事は、有りません。

サッカー場に行くと、セリアA
(イタリアの一部リーグ)の試合には、
必ず「機動隊」が
出動していて、まるで「ここは戦場?」という雰囲気です。

(もちろんセキュリティーチェックがものすごく厳しく、ライターをはじめとする火炎性のあるものや、ビン類などは、持ち込み禁止です)

実は。。。。

イタリアのサッカー場のおける死亡者と怪我人って、凄い数なの、ご損じでしたでしょうか?

過去1963年から数えて28人のサッカー場
(または、サッカー場外)での犠牲者(死亡者)がいるんです。。。

最近は2008年に、パルマチーム(中田選手も一時所属していたチーム)のサポーター(マッテオ バニャレージさん28歳)が
バスに轢かれて死亡しています。

理由は、スタジアムに向かう途中の高速道路の
サービスエリアで、遭遇した敵のチームとの衝突が始まったの気が付いたバスの運転手が急いで、
その場を立ち去ろうと、急発進し、
彼の存在に気が付かず死亡事故に
つながったそうです。。。。。。

その前の年 2007年には1年間で3人の死亡者
を出すという最悪の数字になっています。

中には、機動隊とサポーターの衝突で、
警察官フィリッポラシーティさんが死亡
(シチリアのカターニャ戦で)したり、
逆に、警察官に拳銃で撃たれて即死した
ガブリエレ サンドリさん
(ローマのラツィオのサポーター)が
記録に残されています。。。。(たいへん悲しい出来事です。)

イタリア国内ではありませんが、
ベルギーにおいてのサッカー試合ユベントス
(トリノのチーム)と
イギリスのリバプールの
ヨーロッパカップ戦の決勝戦で
‘史上最悪の死亡者’
を出した事件「Heysel事件」というのがあります。

なんと、39人の死亡者と600人以上の怪我人を
出した1985年の事件です。

試合開始前に、興奮しすぎたリバプールチーム
(イギリスチーム)のサポーターが
直ぐ隣のユベントス(イタリアのサポーター)側の
境界壁を破壊し、壁の下敷きになったり、
驚いてその場を逃げ去ろうとした群衆は、
将棋倒しになり
次々に圧死と、最悪の状況に。。。。

そんな最悪な状況とは知らない選手たちは、
そのまま試合をスタートし、結果、イタリアチームのユベントスが優勝し、「歓喜した」という。。。

その後、この死亡者数が発覚し、この試合は、世界的に避難されたと言う事で、有名です。。。

イタリア人の中では、これだけ死亡者まで出すぐらいの、「狂っている」サッカーサポーターに対して、嫌悪の念を持っている人も沢山います。。。

しかし、今日も「命を懸けて」サッカーを
スタジアムに見に行くイタリア人は、
心からサッカーを愛しているのです。

一度、日本のサッカー場に主人と子供達と一緒に、試合を見に行ったことがありますが、 
彼らが感動したことは。。。。

「サッカー場と観客席の間にガラス張りの高い境界線がない!」ことに気が付きました。 

イタリアでは、狂ったサポーターが試合中に
グラウンドに入ってくるのを防ぐために、
高さ5メートルはある高い境界線を
巡らせています。

日本のサッカー場はそれが無いので、
「よほど、日本のサポーターはマナーが良く、
安全な証拠」と感心していました。。。。。

<<<<<<編集後記>>>>>>>>

何を隠そう、私の主人Francescoも
大のサッカー好きです!

彼も少年サッカーをやって、なんと
スペイン戦まで行き、フィオレンティーナ
(フィレンツェのサッカーチームSeria A)
のジュニアにスカウトされそうになったという
「伝説」があります。。。
(かつての栄光を今でも良く語る主人。。。)

ですので、彼は今でもサッカー場の
定期チケットを持ち、シーズンは
毎週の様にサッカー場に繰り出します。

そんな私も、結婚前は良く、
彼とサッカー場に
行っていました!
フィレンツェのサッカー場は、
イタリアの中でも、「1番安全な!?」
サッカー場と言われているのですが。。。

忘れもしない1999年4月の
Coppa Italia イタリア杯で
フィオレンティーナ VS パルマ戦を
鑑賞しに行きました。

1-0でフィレンツェが勝って、
スタジアムは熱狂に包まれました。。。。!

一緒に行った友人達とお祭り騒ぎで
スタジアムを出ると。。。

パルマのTifoso (サポーター)が、騒ぎを起こしているのが見えました。。。

私と女友達は、
「危なそうだから、Bar 喫茶店に入っていよう」ということになり、
傍観していた男達(主人を含む) を残して、
その場を立ち去りました。

喫茶店に入り、Caffe' を注文していたら。。。
外が大変な騒ぎに。。。!!

窓の外には、「機動隊」が見え。。。。!?
発煙筒がモクモクと。。。!!

一瞬、「ここは戦場か!?」
と思った程の景色が見え。。。。
(機動隊の警棒で、外にいた人達が
滅茶滅茶に叩かれて、いるのが見えました。。。)

「ここは喫茶店内だから、大丈夫だよね。。。」
と思った瞬間。。。。!!

喫茶店のドアから
機動隊が侵入して来たのです!!

急いで、私達は女性トイレに
逃げました。。。!

しかし。。。!機動隊員は、
女性トイレにも入って来たのです!!

私の女友達は、2-3発警棒で、叩かれてしまったのですが、特に怪我は無く、
裏出口から外に逃げました。。。。!

機動隊員は、老若男女、無抵抗の私たちにさえ、攻撃して来たのです。。。

本当に怖い思いをしました。。。。

皆様も、もし、イタリアでサッカーの試合観戦に行かれる時は、
「騒ぎがあったら、直ぐにその場を立ち去る!」
事を忘れない様にしましょう!

<<<<<<<<< オススメ情報!>>>>>>>>>>>>

****** イタリア観光の無料相談受付中!*******

これから、次の旅をお考えの貴方に!
是非、「美食&美術と歴史&買い物三昧!」のイタリア観光をお勧めいたします!
ガイドブックや、ネットでは、載っていない現地在住のフィレンツェ観光ガイドサービス代表片庭みめが、貴方の旅をコーデイネート!

イタリア5大観光都市
ローマ、フィレンツェ、ベネツィア、ミラノ、ナポリ
以外の穴場スポットまで全てオーガナイズ可能です!

まずは、メールにてお気軽にご相談くださいませ!
このメールにご返信いただくと、私代表 片庭未芽(カタニワミメ)に直接届きます。 

ご相談はコチラ >>>>>>
=>firenzegaido@yahoo.co.jp

フィレンツェ観光ガイドサービスのホームページはコチラ>>>>>

=>http://guideassociation.com/

****** イタリア海外挙式をお考えの貴方に!*******

現地日本人ブライダルプランナーと創るイタリア挙式
ご相談から、挙式当日まで一貫して貴方だけのコーデイネーターが担当なので、安心です!

本場イタリアの伝統的なキリスト教会挙式でパイプオルガンに包まれながら。。。
または、歴史的建造物であるイタリア式宮殿挙式、さらに、開放的なガーデンを持つヴィッラからの絶景を背景に挙式など。。。

貴方に合わせたオリジナル挙式プランをご提案させていただきます!

無料ブライダル相談実施中!
(スカイプや、LINEでのアポイント制で行っております)

まずは、お気軽にこちらのメールにて、ご相談くださいませ!

お問い合わせはコチラ>>>>>>>
=>bridalflorence@yahoo.co.jp

ブライダルフローレンスのホームページで、挙式プランをチェック!>>
=>http://bridalflorence.com/

<<<<<<<<<<配信元情報>>>>>>>>>>>>>

フィレンツェ観光ガイドサービス 代表 片庭未芽 (カタニワ ミメ)

Via G Silvani 10 Firenze 50125 Italia
mobile +39-3395471163 mail: firenzegaido@yahoo.co.jp
website: www.guideassociation.com
Blog: http://ameblo.jp/myfirenze/

代表 片庭未芽(カタニワミメ)のFACE BOOK、Twitter、ブログ、
Youtubeはこちら=>>>>>>>>>

片庭みめのFACE BOOK
=>https://www.facebook.com/mimefirenze

片庭みめのTwitter(つぶやき)
=>https://twitter.com/myfirenze

片庭みめのブログ
=>http://ameblo.jp/myfirenze/

片庭みめのYOUTUBE(イタリア生映像をお届けしています!)
=>https://www.youtube.com/channel/UCBA9uUGktmChypQe1Yb4TYw

イタリア観光や、イタリア挙式に興味があるお友達に、是非、このニュースレターをご紹介くださいませ。
そのまま、転送頂いても結構です。

***********最後に****************

このメールマガジンはフィレンツェでガイドやアテンド
ブライダルコーディネートでご縁をいただきました方々、そのほかお問い合わせいただいた方方へお送りしております。もしこのようなメールが不要な場合は以下の解除リンクで配信停止いただけます。

※今後このニュースレターの配信を希望されない場合は
以下をクリックしてください。
ワンクリックで配信停止されてしまいますので、
お気をつけください。

http://bridalflorence.com/distribute/cgi-bin/apply.cgi?id=13664031054436&md=cancel&userid=03159&mail=noma10yuno@feel.ocn.ne.jp

本当に停止されますか?次はもっと面白いと思うのですが。。。。

関連記事

イタリアの有名な航空会社アリタリアに なるべく乗りたくない理由

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

イタリアでは、「お客様は神様」では無く、 「店員が神様」なのです!!

Buon Giorno!  > ボンジョルノ!  >

記事を読む

イタリアの「恐怖の病院」事情: 一度入ったら、2度と出てこれない!?

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます!

記事を読む

イタリア人は日本人と日本食が大好き!

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ観光ガイドサー

記事を読む

イタリアでこんなに「スリ」が多いのは何故? イタリア警察と犯罪の関係 について

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレンツェ

記事を読む

もうすぐバレンタインデー! バレンタインとはイタリアの聖人の事なので

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレ

記事を読む

イタリアの復活祭は、クリスマスよりも重要な祝日なのです!

イタリアは3月に入って、桜が咲き始め、 春らしくなってきた今日この頃です。 皆様は如何

記事を読む

テルマエロマエのイタリア人の風呂好きは今でも本当か否か??

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレ

記事を読む

イタリアの想像を絶するストライキには、要注意です!

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレ

記事を読む

イタリア人と切っても切れない関係VACANZAバカンス!

Buon Giorno! ボンジョルノ! おはようございます! フィレ

記事を読む

  • フィレンツエ裏スポット30

    現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)
  • お問い合わせ先

    電話番号(イタリアの携帯番号)
    39-339-547-1163
    スカイプ(skyspane)番号
    mimekataniwa
    メールアドレス
    firenzegaido@yahoo.co.jp
    LINE ID
    firenzemime
  • LINEでのお問い合わせ

    LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

  • 代表者ご挨拶

    はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
  • 公認ライセンスガイド免許証

  • 片庭未芽さんを推薦します!

    横浜相鉄ビル眼科医院
    院長 大高 功
    みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい…
  • こちらからも情報発信中!