旅行の時に役立つ!簡単イタリア語会話 その5美術館で

世界遺産の国イタリアでは、やはり美術鑑賞に浸りたい!!

イタリアは、世界で一番世界遺産スポットの数が多い国。美術、文化遺産を生で見る事のできる重要な機会です。一日中美術館、博物館巡りに充てても足りないぐらいでしょう。
勿論、最近はどこの美術館でも日本語のオーディオガイドやガイドブックが用意されているので、イタリア語が話せなくても大丈夫ですが、やはり、もっと深く知りたいとき、あの作品が見たいのに、全然見つからないときは、イタリア人の守衛さんに聞いたりするべきです!
そんな時は、この会話集を是非ご参考にしてみてください!陽気で、人に優しいイタリア人は直ぐに身振り手振りで説明してくれて、きっと、お目当ての美術作品に感動の出会いをすることができる事でしょう!!

美術館での会話集編

イタリア語 発音 日本語の意味
Vorrei comprare due biglietti per museo. ヴォッレイ コンプラーレ ドゥエ ビリエッティ ペル ムゼオ 美術館の入場券を二人分購入したいのですが。
Vorrei prenotare per domani alle 9 per musei degli uffizi. ヴォッレイ プレノターレ ペル ドマーニ アッレ ノーヴェ ペル ムゼイ デッリ ウッフィツィ 明日の9時にウッフィツィ美術館を予約したいのですが
Quante costa un biglietto? クアンテ コスタ ウン ビリエット? 入場券はいくらですか?
Dove e' il bagno? ドヴェ エ イル バーニョ? お手洗いはどこですか?
Avete l'audioguide in giapponese? アヴェーテ アウディオグイデ イン ジャッポネーゼ? 日本語のオーディオガイドはありますか?
Si puo' fare delle foto dentro? シィ プォ ファーレ デッレ フォト デントロ? 館内での写真撮影はできますか?
Avete la mappa del museo? アヴェーテ ラ マッパ デル ムゼーオ? 美術館の見取り図はありますか?
Dove si trova questo dipinto( questa scultura)? ドヴェ シィ トローヴァ クエスト ディピント(クエスタ スクルトゥーラ)? この絵画(この彫刻)はどこに置いてありますか?
Vorrei vedere opera di Raffaello(Michelangelo,Botticelli,Leonardo...) ヴォッレイ ヴェデーレ オペラ ディ ラッファエッロ(ミケランジェロ、ボッティチェッリ、レオナルド) ラッファエッロ(または、ミケランジェロ、ボッティチェッリ、レオナルド)の 作品が見たいのですが。
Questo e' l'originale o copia? クエスト エ オリジナーレ オ コーピア? これは、本物ですか?それともコピーですか?
E' stato restaurato recentemente? エ スタート レスタウラート レチェンテメンテ? 最近修復されたのですか?
Dove si puo' comprare un libro su questo museo? ドヴェ シ プオ コンプラーレ ウン リーブロ スゥ クエスト ムゼーオ? どこでこの美術館のガイドブックを購入することができますか?
A che ora chiude il museo? アケオラ キウーデ イル ムゼーオ? 何時に閉館しますか?
image

イタリアと言えばやはり世界遺産の宝庫!観光は美術館や博物館が中心です。

最近は、どこの美術館、博物館も英語表示が当然になってきましたが、(有名美術館では日本語のオーディオガイドも準備されているほどです!) しかし、美術館であまり英語が話せない係員さんもまだ多く、聞きたい事も聞けない事もあるかもしれません。そんな時は、是非この会話集を参考に、イタリア語にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?きっと、見たかった美術作品が見つかります!

イタリアの人気美術館は、あらかじめ予約しておいた方が無難です。

特にシーズンである3月から10月にかけてはイタリアの有名人気美術館は長蛇の列ができる事があります。日本から、ネットであらかじめ予約しておくことが賢明です。フィレンツェでは、最近フィレンツェカードというものを発行しているので、一日券、二日券の様になっていて、予約なしでも、指定の美術館に入れるので美術館マニアには大変重宝するシステムです!

会話その5 美術館、博物館で良く使う会話集

image

ミュージアムでの会話(入場編)

<私>Buon Giorno.Vorrei comprare due biglietti.Avete l'audioguida in giapponese?
ボンジョルノ、ヴォッレイ コンプラーレ ドゥエ ビリエッティ。アヴェーテ アウディオグイダ イン ジャッポネーゼ。 
「こんにちは、二人分の入場券を買いたいのですが。日本語のオーディオガイドはありますか?」
-><相手>Buon Giorno,sono 30 euro per due ingressi. Ne abbiamo audioguida in Giapponese.
ボンジョルノ、ソノ トレンタ エウロ ペル ドゥエ イングレッシ。ネアッビアーモ アウディオグイダ イン ジャッポネーゼ。
お二人で30ユーロです。日本語のオーディオガイドありますよ。
◆美術館は、入場料を払ってから、中で日本語または英語のオーディオガイドを借りることができます。 
美術館内の案内図を無料で配布している事があるので、それを聞いてもいいでしょう。(avete una mappa dei musei?:アヴェーテ ウナ マッパ デイ ムゼーイ?)

image 美術館での会話:中級編
<私>Dove sono le opere di Botticelli?
ドヴェ ソーノ レ オペレ ディ ボッティチェッリ?
ボッティチェッリの作品はどこにありますか?
<相手>sono nella prossima sala.
ソーノ ネッラ プロッシマ サーラ
次の部屋にあります。


◆通常、人気の有名美術館は、とても広く、すべての作品をじっくり見たら、3日はかかるというぐらいの規模です。あまり時間がない旅行客の方は、自分の見たい作品または有名な作品をチョイスして、時間を上手く有効に使うのがお薦めです。
でも、古い建物の中にあって迷路のような美術館では、何処に何があるのか、分かり難くなっています。そんな時は、広間にいる守衛さんに一言聞いてみると、意外と早くその目当ての作品に辿り着けますので、是非使ってみてはいかがでしょうか?


image

美術館での会話 テクニック編
<私>Scusi,questo dipinto e' stato restaurato recentemente?
スクージ、クエスト ディピント エ スタート レスタウラート レチェンテメンテ?。 
すみません、この絵画は最近修復されたのですか?
ー><相手>No,non e' mai resutaurato.
ノ、ノネマイ レスタウラート。
いいえ、一度も修復されていません。。
◆美術館の中には、古い絵画、彫刻、金細工等のコレクション品が数多く所蔵されています。ですから、ダメージがひどいものは修復する必要があります。数多くの名画は、今まで何度も修復されたものが殆どですが、保存状態のいい物ですと、全く修復されていない貴重な物もあるのです。
親切な美術館は、作品の横にある簡単な説明書きの中に、いつごろ修復されたのかを記入している所もありますが、係員さんに聞いても知っている人もいるので、チャレンジしてみてください!熱心な美術を愛する係員さんだと、もっと他の事も教えてくれるかもしれません!?(ただ、全員が情報を持っているとは限らないですが。。。)

「フィレンツエ裏スポット30」

現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)

お問い合わせ先

電話番号(イタリアの携帯番号)

39-339-547-1163

スカイプ(skype)番号

mimekataniwa

メールアドレス

firenzegaido
@yahoo.co.jp

LINE ID

Mime Firenze

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

image

代表者ご挨拶

image

はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

image

(公認ライセンスガイド免許証)

片庭未芽さんを推薦します!

image

院長 大高 功
みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい・・・

image
image
image
ソムリエと周る
本格ワイナリー見学&試飲
イタリア現地発着の添乗員サービス
image
image
image
image
image
(家族の写真)

こちらからも情報発信中!