*

ドゥオーモ ”花の大聖母教会” 広場の見所

公開日: : 最終更新日:2017/05/25 フィレンツェ必見スポット

フィレンツェのシンボルでもある大クーポラやカテドラルの魅力に迫ります!

フィレンツェのシンボルと言ったら、やはりこの花の大聖母教会の大クーポラでしょう。見た人をあっけにとらせる荘厳な姿はいつ見ても、美しく、まさにフィレンツェの繁栄を物語る建造物の一つです。それだけではなくこの広場にはサンジョバンニの洗礼堂、ジョットの鐘楼や、大クーポラの展望台等、見所が沢山あります!

花の大聖母教会(ドゥオーモ)

santa maria del fiore 教会(大聖堂カテドラル)


1296年着工されたこの巨大な建物は、今現在でも見る人を圧倒させる荘厳さがあります。奥行き153メートル、幅90メートル、最高の高さは107メートルと、完成された1436年には世界で最も大きい教会だった事で知られています!それだけのフィレンツェの繁栄の凄さを象徴する数値とも言えるでしょう。(ルネッサンスの絶頂期で、この街はヨーロッパでは一番のお金持だった国)ちなみに、ドゥオーモと呼ばれますが、日本語の”どーも、どーも!”と似ていますが(笑)一体どんな意味でしょう?答え:Domus家という意味があり、この街で一番大きい教会の事を、総称して読んでいます。カテドラルは?答え:大司教のいる教会の事。つまり、ここは、一番大きいドゥオーモであり、フィレンツェの街の大司教のいる重要な教会なのです!

<教会内は入場無料 10:00-17:00

但し日曜、祝日の午前中はミサの為に旅行客は入れません>

 

 

Battistero サンジョバンニの洗礼堂


ドゥオーモの前に建つこの八角形の白とグリーンのストライプ装飾の建物は、“洗礼堂”と呼ばれます。一体何に使われていたの?というと・・・”洗礼の儀式”と呼ばれるキリスト教に入信するための儀式がこの中で行われていました。昔は、この中で洗礼の儀式を受けていない人は、教会の中にも入る事ができなかったという、重要な建物でもありました。なんと、フィレンツェ出身の神曲を書いた偉大なる詩人ダンテ・アリギエーリもこの中で洗礼の儀式を受けたために、彼の神曲の中の詩篇にも登場するのです! 

入場料共通券 15ユーロ:洗礼堂、ドゥオーモクーポラ丸天井の頂上、ジョットの鐘楼、サンタレパラータ教会、ドゥオーモ付属博物館に24時間以内に入場できます。

但し、クーポラへの入場は時間予約必要 開館時間12:00-19:00>

 

 

Campanile di Giotto ジョットの鐘楼


ドゥオーモのすぐ横にそびえ立つ高さ84メートルの鐘楼。今でも、ドゥオーモの中で行われるミサの始まりと終わりの合図を鳴らす鐘楼として使われています。特に昼の12時を鳴らす鐘は、街全体に響き渡り、その鐘の音は、人々を立ち止まらせて、聞き惚れるほどの美しさ。giottoという名前は1334年に着工が始まった時の最初のマエストロ(建築総監督)の名前Giotto di Bondone(ジョット ディ ボンドーネ)の名前からつけられています。今現在でも、この鐘楼には、414段の階段が付いていて、天辺のテラスまで階段で登ることができます!(もちろんエレベーターはないので、足に自信のある方だけにしてくださいね!) 

入場料共通券 15ユーロ:洗礼堂、ドゥオーモクーポラ丸天井の頂上、ジョットの鐘楼、サンタレパラータ教会、ドゥオーモ付属博物館に24時間以内に入場できます。

但し、クーポラへの入場は時間予約必要

ドゥオーモのオンラインチケット購入はこちらを:

https://en.grandemuseodelduomo.waf.it/museo_dett.php?idtour=8484

開館時間:

カテドラル Cattedrale10:00-17:00

クーポラ(頂上)Cupola 08:30-19:00

洗礼堂 Battistero 08:15-10:15 / 11:15-19:30

ジョットの鐘楼 Campanile 08:15-19:00

クリプタ:サンタレパラータ教会跡 Cripta10:00-17:00

ドゥオーモ付属博物館 Museo09:00-19:30

 

フィレンツェ観光ガイドサービス代表片庭みめがご案内するドゥオーモ広場の動画も御覧ください!

 

お薦めコースランキング

ランキング1位 やっぱり美術鑑賞コース

初フィレンツエの方にはお勧めです!フィレンツェの必見スポットを丸ごと網羅した行程半日観光(約3時間コース)または一日(7時間コース)が選べます!<見学場所例>ドウオーモ(花の大聖堂教会)-シニョーリア広場ーヴェッキオ橋ーウッフィツイ美術館-ミケランジェロ広場等

詳細をみる

 

ランキング2位 ほっと一息トスカーナ州

斜塔で有名なピサの町は海洋帝国として知られ、”奇跡の広場”には、その繁栄を残すドゥオーモや洗礼堂がそびえ立っています。またガリレオの出身地としてピサ大学(イタリアで4番目に古い大学)も今でも健在です。<見学場所例>ピサ斜塔 ◆シエナ・サンジミニャーノ ◆オルチャ渓谷 ◆キャンテイ地方 ◆チンクエテッレ ◆ルッカ ◆アレッツオ等
詳細をみる

 

ランキング3位 職人工房見学・体験もの

フィレンツエは昔から職人さんの腕がいいのでこれだけたくさんの有名ブランドの工場があるのです。ハイヤーを利用して沢山廻ることもできますし、工場によっては公共機関を利用していくことも可能です。
<見学場所例>アウトレット(グッチ・プラダ)から、皮細工・靴職人等の工房見学・イタリアン料理・語学教室・ワイナリー見学、乗馬体験等

詳細をみる

 

 

関連記事

フィレンツェの街を一望するなら、ミケランジェロ広場

映画の撮影や、写真集にも出てくるフィレンツェの街の絶景ポイント!! フィレンツ

記事を読む

シニョーリア広場の美しい彫刻と名所をご紹介!

政治の中心の建物ヴェッキオ宮殿とシニョーリア広場の魅力に迫ります!  

記事を読む

フィレンツェの下町と言われるアルノ川左岸地区へ!

職人の街と言われるフィレンツェの本当の姿がここにあり ピッティ宮殿や、ボボリ庭

記事を読む

必見スポット、ウッフィツィ美術館の魅力に迫ります!

予約しないと、長蛇の列に並ぶ事になるほど人気のウッフィツィ美術館 ルネッサンス

記事を読む

  • フィレンツエ裏スポット30

    現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)
  • お問い合わせ先

    電話番号(イタリアの携帯番号)
    39-339-547-1163
    スカイプ(skyspane)番号
    mimekataniwa
    メールアドレス
    firenzegaido@yahoo.co.jp
    LINE ID
    firenzemime
  • LINEでのお問い合わせ

    LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

  • 代表者ご挨拶

    はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。
  • 公認ライセンスガイド免許証

  • 片庭未芽さんを推薦します!

    横浜相鉄ビル眼科医院
    院長 大高 功
    みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい…
  • こちらからも情報発信中!