通訳・ライセンスガイドのご紹介: 吉村静香(ヨシムラシズカ)

1)ごあいさつ

吉村静香(ヨシムラシズカ)

1972年8月11日生まれ。愛媛県出身、すぐ広島へ渡り広島女学院中学、高校を経て東京へ。青山学院大学文学部卒業後、大学秘書、弁護士秘書、外資系製薬会社秘書をしながらアマチュア演奏活動を続けていました。イタリア在住5年目です。35歳でイタリアへやってきたきっかけは、中学生から続けているバイオリンのレッスンを受けて大好きなイタリア音楽にふれながら語学の勉強をしたかったため。3歳からピアノを勉強していましたが自分にはあわず12歳で出会ったバイオリンに転向しました。自分で決めたのできっと今まで続いているのだと思います。FIRENZEは、知り合いの駐在経験者に素敵な街だと勧められて2度の一人旅の上選択。現在はDesiderio da Settignanoという音楽愛好家のassociazioneに所属、教会やFirenze市の行事などで楽しく演奏活動を続けています。仲間と演奏しているときが一番幸せなときです。 在住2年目から仕事を始め、現在はACCOMPAGNATRICE TURISTICA(旅行者アテンド)、通訳、翻訳、コ−ディネ−トなどの仕事をしています。
2012年10月、南イタリアカラブリア州出身の男性と結婚。

観光の仕事では、トスカ−ナ州を中心としてイタリア各地へご案内をしています。今まで訪れた街で一番惹かれたのは2009年に世界遺産に登録されたドロミ−ティです。いつかドロミ−ティに山小屋を構えて、仲間たちと楽しく演奏できたら幸せです。現在は美味しいワインと豊かな自然で知られるシエナ県の公認通訳ガイドコ−スで勉強もしています。

通訳経歴としては、見本市での通訳及びアテンド(Pitti Uomo, Pitti Bimbo-Firenze, Touch! Neozone Claoudnine-Milano, Micam-Milano, VicenzaOro-Vicenza, Tranoi-Paris)、白川町町長(Pistoia市姉妹都市)通訳、医療通訳、その他着物着付け教室通訳、オルガン、お琴演奏会の通訳及び演奏会アレンジ、企業研修通訳等 があります。翻訳としては、デアゴスティ−ニ・ジャパン社から発売の週刊”Ferrari458”をリライタ−と共同で担当しました。その他ヴェネチアンガラスに関わるコ−ディネ−タ−も行っています。

自然と音楽を愛し、毎日美味しいものをたくさん食べて元気に過ごしています。時間ができれば演奏会や山へハイキングに出かけるのが楽しみです。最近では、mario stefano pietrodarchiのバンドネオン演奏会に出かけ衝撃を受けました。この夏はシエナ県の南アミア−タ山に滞在し、周りの美しい教会や温泉を訪れ満喫しました。 たくさんの方との出会いを通し小さな外交家として、日本とイタリアの良さを多くの方に知ってもらえるようにと願っています。

「フィレンツエ裏スポット30」

現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)

お問い合わせ先

電話番号(イタリアの携帯番号)

39-339-547-1163

スカイプ(skype)番号

mimekataniwa

メールアドレス

firenzegaido
@yahoo.co.jp

LINE ID

Mime Firenze

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

image

代表者ご挨拶

image

はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

image

(公認ライセンスガイド免許証)

片庭未芽さんを推薦します!

image

院長 大高 功
みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい・・・

image
image
image
ソムリエと周る
本格ワイナリー見学&試飲
イタリア現地発着の添乗員サービス
image
image
image
image
image
(家族の写真)

こちらからも情報発信中!