コース2  丸ごと!ミラノ必見スポット 満喫コース

ミラノ丸ごと!「必見スポット」満喫コース 1日観光(7時間)となります。

◆初ミラノの方で、全てを網羅したい方にはお勧めです!
ミラノの必見スポットをじっくりと鑑賞したい方のための行程。
なかなか自分では行き難いスポットにも、スムーズに皆様の専属個人ガイドがご案内。
一日でこんなにたくさんのスポットが見学することができる欲張りコースです!

1日観光(約7時間コース)

ミラノドゥオーモ、スカラ座(外観)、サンタマリアデッレグラツィエ教会のダヴィンチ作「最後の晩餐」、モンテナポレオーニ通り、サンタンブロージョ教会、ブレラ美術館、スフォルツェスコ城(ミケランジェロ作ピエタ見学)など

<ガイド料金> 48,000円/1日観光(7時間)

備考:最後の晩餐チケットは、人数制限がございますので、予約が取れるかは、随時お問い合わせとなります。予約が取れた場合は、チケット予約料金が別途かかりますので、ご理解くださいませ。

 

ミラノスタンダード「必見スポット」コース 半日観光(3時間)となります。

◆初ミラノの方にはお勧めです!
ミラノの必見スポットを丸ごと網羅した行程
イタリアの経済の中心地と言われる第2の首都ミラノの町を、効率よく、全て見どころをご案内しながら、歴史や裏話を専属ガイドが、皆様のペースやご希望に合わせてご案内します。 とりあえずこの町の実態や、位置関係をわかっていただける大変わかりやすいベーシックな行程です。

  

1日観光(約7時間コース)

<見学場所例> ミラノドゥオーモ、エマヌエーレ2世のガッレリア、スカラ座(外観)、サンタマリアデッレグラツィエ教会のダヴィンチ作「最後の晩餐」、スフォルツェスコ城、ブレラ美術館など

<ガイド料金> 36,000円/1日観光(約7時間)

備考:最後の晩餐チケットは、人数制限がございますので、予約が取れるかは、随時お問い合わせとなります。予約が取れた場合は、チケット予約料金が別途かかりますので、ご理解くださいませ。

 

<見学行程プラン一例>

 

1)「最後の晩餐」フレスコ画見学

予約が難しいと言われる、レオナルドダヴィンチ作のフレスコ画「最後の晩餐」は、ミラノ旧市街の古い教会santa maria delle grazie サンタ マリア デッレ グラツィェ教会の修道院の食堂の壁装飾として描かれたもです。
レオナルドのミラノ滞在記の最高傑作ともいわれ、その空間の延長線上に描かれている全体像と透視遠近画法(パース法)は、見ている私達を彼の作品の中に引き込まれていくような錯覚に陥るという、不思議な空間です。 このフレスコ画こそ見た人でないと、分からない感動があります!

ミラノに来たらこれが必見の美術作品ともいわれる代表作。
完全予約制をとっておりますので、事前に予約が必要です。
勿論、私達が予約を承りますので、お早目にお申込みお願いいたします!

 

2)ミラノのシンボル「ドゥオーモ」

写真>>>>ミラノドゥオーモ内部の美しいステンドグラス

1386年に着工された、ヴィスコンティ家の指揮のもと、なんと5世紀もかけて完成されたイタリアを代表するゴシック様式の大司教座のある教会です。
ステンドグラスの美しさと、内部の荘厳さは北イタリアを代表する、教会であり、教会前の広場とともに、ミラノの中心と言ってもいい場所です。
(備考:宗教行事、祝日、日曜日のミサの際には、一般の観光客の入場は禁止されておりますので、外観からの見学となります。)

3)エマヌエーレ2世のギャラリー

ミラノのドゥオーモ広場に面して聳え立つ、大きな凱旋門の様なアーケードショッピング街の入り口。
イタリアの最初の王様である、エマヌエーレ2世に掲げられた1800年代後半に建てられた近代建築。

この中には、プラダの本店や高級ブランド店、高級喫茶店などが並び、ミラノセレブの行きかうショッピング通りなのです。

4)スカラ座

上記の、エマヌエーレ2世のアーケードを通り抜けると、存在するのが、このスカラ座。
かつてイタリアの作曲家たち、ジュゼッペ・ヴェルディ、プッチーニ、歌姫マリアカラスなどが、この劇場で、数々の名曲を演じた世界の音楽家の目指す場所と言ってもいいでしょう。

シーズンによっては、中で上演される、オペラなどを、予約して、本場のスカラ座のオペラを堪能されてもいいかもしれませんね!

5)スフォルツェスコ城

ミラノのシンボルの一つであるスフォルツェスコ城は、15世紀にフランチェスコ スフォルツァ侯爵によって建設されたので、今でもその名前を、「スフォルツァ家の城」と言う名残りを残しています。
15世紀後半には、ルネッサンスの巨匠である、レオナルド ダ ヴィンチがミラノに招聘され、このお城の装飾(今残る、天井装飾フレスコ画など)を担当したことでも知られる、由緒あるお城でもあります。
現在は、スフォルツェスコ城博物館として一般公開されているので、中を見学することができ、周りの庭園並びに緑地は、都会であるミラノのオアシスとも呼ばれます。
特に、ここの見どころは、ルネッサンス期のもう一人の巨匠である、ミケランジェロ ブオナッロティ作の「pieta」ピエタ=憐れみの偶像(彼の晩年の傑作)が、保存されているので多くの観光客で賑わっております。

6)ブレラ美術館

ミラノで美術館が見たい!と思ったら、是非お勧めは、このブレラ美術館です。
国立美術館でもあり、ミラノの中心街にあるので、立地条件も良く、初めての方にもや異変分かりやすい様に、時代ごとに展示室が展開していきます、 中世の時代からのロンバルディア州から、イタリア全土の有名芸術家の作品が並ぶ広大なコレクション品が展示されています。日本人の方にもファンが多い、後期ルネッサンスの巨匠「ラッファエッロ」作の聖母マリアの結婚式(上記の写真)や、カラヴァッジョ、ピエロデッラフランチェスカ、マンテーニャ、ベッリーニ兄弟など、美術の教科書には必ず出てくる巨匠たちの作品を堪能することができます。

 

 

お薦めコースランキング

やっぱり美術鑑賞コース

image

スタンダード半日観光(初めての方にお薦め!)、アーテイストで選ぶコース、キリスト教のテーマコース、メデイチ家コース

詳細をみる

ほっと一息トスカーナ州

image

◆ピサ斜塔 ◆シエナ・サンジミニャーノ ◆オルチャ渓谷 ◆キャンテイ地方 ◆チンクエテッレ ◆ルッカ ◆アレッツオ等

詳細をみる

職人工房見学・体験もの

image

アウトレット(グッチ・プラダ)から、皮細工・靴職人等の工房見学・イタリアン料理・語学教室・ワイナリー見学、乗馬体験等

詳細をみる

「フィレンツエ裏スポット30」

現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)

お問い合わせ先

電話番号(イタリアの携帯番号)

39-339-547-1163

スカイプ(skype)番号

mimekataniwa

メールアドレス

firenzegaido
@yahoo.co.jp

LINE ID

Mime Firenze

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

image

代表者ご挨拶

image

はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

image

(公認ライセンスガイド免許証)

片庭未芽さんを推薦します!

image

院長 大高 功
みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい・・・

image
image
image
ソムリエと周る
本格ワイナリー見学&試飲
イタリア現地発着の添乗員サービス
image
image
image
image
image
(家族の写真)

こちらからも情報発信中!