メデイチ家(フィレンツエを支配していた一家)の繁栄と陰

ルネッサンスのパトロンとなったメディチ家のゆかりの場所を巡る

フィレンツェを1200年代から1743年まで約500年間支配してしていた、このメディチ家。もともと薬屋または医者だったという一般市民出身だったこの一家が、これだけの富と財産を蓄えて権力の頂点を極めた彼らのルーツを辿る観光コースです。ただのお金持ちではなく、彼らの財産を惜しむことなく、芸術家につぎ込み、ルネッサンスのパトロンとなったと言われる美術家スポンサーであった彼ら。
勿論大成功の裏には、紆余曲折の歴史もありました。。。。
そんな彼らの栄光と陰をメディチ家の宮殿、や事務所や、庭園そして別荘等を見学しながらたどる興味深いコースです!
ルネッサンスを知るならメディチ家を知れ!と言われるほど、彼らなしでは、これだけのルネッサンス美術の革命はここフィレンツェでは起こらなかったと言っても過言ではないでしょう!
ミケランジェロを発掘し、ボッティチェッリに「ヴィーナスの誕生」や「春」(primavera)を描かせ、フィレンツェをヨーロッパ一の美術の街と名乗らせた、栄光の一家をご案内します!

行程詳細(順序はホテルや、スタートの位置関係で前後する事がございます)

image

観光スポット1:メディチ家の1400年代初めのお屋敷「メディチリッカルディ宮殿」


フィレンツェのドゥオーモからすぐそばにある、メディチリッカルディ宮殿は、1444年にお抱え建築家michelozzo ミケロッツォによって設計されたルネッサンス初期の様式の建物です。この建物を注文したのは、祖国の父と言われる「老コジモ」。今は、県庁舎と、国立美術館が共存する建物として使われています。内部の見所は、benozzo gozzoliベノッツォ ゴッツォリ作のフレスコ画「東方三博士の礼拝」は、メディチ家の当時のファミリーとその関係の深かった同盟ファミリーの肖像画を垣間見る事ができる、大変興味深い作品です。

image

観光スポット2:1500年代のメディチ家が改装した政治の中心の宮殿「palazzo vecchio」パラッツォ ヴェッキオ=ヴェッキオ宮殿


1200年代後半に建築家アルノルフォ ディ カンビオによって建てられたフィレンツェ国の政治の中心の建物。
1500年代に大トスカーナ公国の大公になったコジモ一世によって、改装されました。
政治権力も実質的に全て握ることになったメディチ家の権力象徴の為に、歴史的にも「政治の中心の建物」のシンボルであるこの宮殿に住居を構えたのは、コジモ一世のプロジェクトの一つでした。

image

観光スポット3:1500年代に購入されたアルノ川左岸地区のピッティ宮殿


大銀行家ルーカ ピッティの宮殿をコジモ一世が購入して改装させ、宮殿の後ろの広大な緑地をイタリア式庭園に整地したお屋敷。
今現在は、5つの美術館が中に入っています。中でも注目はルネッサンス後期の美術が見所のパラティーナ美術館と、広大なイタリア式庭園であるボボリ庭園は、お天気のいい日にはお散歩にぴったりです!
素晴らしいフィレンツェの赤屋根の景色を眺められるパノラマポイントもあります!

image

観光スポット4:メディチ家の別荘「カステッロ」の美しいガーデン


フィレンツェ北西郊外「カステッロ」という場所にあるメディチ家の別荘は、フィレンツェの街を見下ろす高台にあって、その美しいイタリア式庭園は、見事な木々や、彫刻の洞窟を鑑賞することができます。
この別荘は、メデイチ家のロレンツォ ディ ピエルフランチェスコ ディ メディチ(大変長い名前ですが、ロレンツォ豪華王の従兄弟です)が、かの天才画家ボッティチェッリに、名作「nascita di venere]ヴィーナスの誕生や「primavera]春をオーダーし、1800年代までは、このカステッロの別荘に所蔵されていた事でも知られています。
ですから、この名画の中に登場する数々の美しい花々は、このカステッロの別荘に咲き乱れていた物を、画家ボッティチェッリが一つ一つスケッチして、細かく取り入れた物として知られています!そんな、名画に登場する庭園を覗きに行ってみませんか??

image

観光スポット5:メディチ家の別荘 「petraia]ペトライア


フィレンツェの郊外にある別荘の中でも最も美しいと評判のペトライア。
まずはその美しいポジションから、フィレンツェの街を見下ろすパノラマが自慢の別荘。現在でも、別荘内と、その荘厳な庭園を見学することができます。
メディチ家のコジモ一世が購入して、次男のフェルディナンド1世に寄贈したもの。
その後、ロレーヌ家、サヴォイア家と受け継げられて、どんどんとその時代の最先端の美しい装飾に改装されていったのです。
特に見所は、別荘内入ってすぐのcortileコルティーレ(中庭)の広大なフレスコ画は、圧倒されるほどの迫力です!

お薦めコースランキング

やっぱり美術鑑賞コース

image

スタンダード半日観光(初めての方にお薦め!)、アーテイストで選ぶコース、キリスト教のテーマコース、メデイチ家コース

詳細をみる

ほっと一息トスカーナ州

image

◆ピサ斜塔 ◆シエナ・サンジミニャーノ ◆オルチャ渓谷 ◆キャンテイ地方 ◆チンクエテッレ ◆ルッカ ◆アレッツオ等

詳細をみる

職人工房見学・体験もの

image

アウトレット(グッチ・プラダ)から、皮細工・靴職人等の工房見学・イタリアン料理・語学教室・ワイナリー見学、乗馬体験等

詳細をみる

「フィレンツエ裏スポット30」

現地在住ガイドが教える!イタリア・フィレンツエ・トスカーナ旅行に出発する前に、これだけは知っておきたい穴場スポット(観光場所・レストラン・トスカーナのお薦めスポット)

お問い合わせ先

電話番号(イタリアの携帯番号)

39-339-547-1163

スカイプ(skype)番号

mimekataniwa

メールアドレス

firenzegaido
@yahoo.co.jp

LINE ID

Mime Firenze

LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ・ご相談などはこちらからどうぞ!

image

代表者ご挨拶

image

はじめまして! 現在フィレンツェ在住の公認ライセンスガイド片庭未芽(カタニワ ミメ)と申します。 FIRENZEやTOSCANAに個人旅行でこられる方に、パッケージツアーでは絶対味わえないこの地方のすばらしさを体験していただけると思います。 日本から来て下さり、私を指名して下さった皆様に、支払っていただいた金額以上にご満足ただけますよう、誠心誠意勤めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

image

(公認ライセンスガイド免許証)

片庭未芽さんを推薦します!

image

院長 大高 功
みめさんは妻の友人です。その縁で、イタリア旅行でお世話になりました。 フィレンツェはすばらしいですが、みめさんの案内があれば、ガイドブック片手に歩くより何倍もすばらしい・・・

image
image
image
ソムリエと周る
本格ワイナリー見学&試飲
イタリア現地発着の添乗員サービス
image
image
image
image
image
(家族の写真)

こちらからも情報発信中!